上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松の葉に霜の結晶


実家に行ってきました。今日きっちょを置いて帰ってきました。

きっちょのこととっても心配ですが、神様が守ってくださることでしょう。。。
母にとってもなついているし、たいてい父か母かいつも家に誰かいるのできっちょにはかえっていいかも。。。


実家のある町は札幌より冷えます。
でも風が弱くてキリッと冷える感じ。
今朝は雪が凍ったの?霜?あらゆるものに結晶がついて真っ白!
すごくきれいでしたよ^^

↑ は松の葉





霜の張り付いたトナカイの角のような木

トナカイの角みたいに白い毛が生えたような木





紅白のポールも羽が生えたよう

羽のような霜?道路の紅白ポールに付いていました。


ほんの10分の散歩写真なんですけど、札幌とは違う景色…
朝の空気を楽しみました^^

お昼にはすっかり溶けてなんにもなくなりました。


冬はつとめて。。。
清少納言も冬は早朝と言っていますねー


清少納言「枕草子」より

冬は、つとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでも、いと寒きに、火など急ぎ熾して、炭もて渡るも、いとつきづきし。昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も、白き灰がちになりて、わろし。

(現代語訳)
冬は、朝早い頃がよい。雪の降ったのはいうまでもない。霜のとても白いのも、またそうでなくても、とても寒いのに、火を急いでつけて、炭をもって通っていくのも、とても似つかわしい。昼になって、寒いのがゆるくなってくる頃には、火桶の火も、白く灰が多くなってしまい、よい感じがしない。



スポンサーサイト
指先にそっと…

今朝はうすく雪がつもっていて、これは多分エゾ松なのかな。。。
指先に雪を受けとめてるみたい。

長くて堅そうでまっすぐ。
高の指みたいだ。。。






こんなんなっちゃたけどこんにちは

これも同じ木の少し下の方の枝です。
赤い芽?を目に見立てて。。。
ちょっと首をかしげて 『満足してるワケじゃないけど、世の中こんなもんなの…?』 みたいな^^







うちのプンゲンストウヒはボテボテ…に雪帽子

これはうちのプンゲンストウヒ。
枝がボテッとしていて、雪がのってもどうも風情がないの。。。上の二つと比べてどうもね。。。
健康優良児風というか、怖いもの知らずで堂々としすぎという感じ。
あなたはやっぱり新芽の頃だよね。
青緑の葉っぱがモコモコしてきれいだよね。

それとこの冬はクリスマスのオーナメントつけなかったからね。。。梯子まで買ったのに。
かわいそうなことをしました。
いつもはもっとステキなんだよね!



でもやっぱり雪がのってきれいなのはドイツトウヒだねー
天然のオーナメントもつけてるし。
大谷地の高速IC手前のドイツトウヒの並木は吹雪くほどにリンとしてきれい。
とても写真撮れる場所じゃないけれど。。。
いや、ちょっとぐらいなら車止めてもいいかな。
今度の日曜カメラ持って行こう。

あ、でも高速は吹雪かないでー!^^;




LINKでポン!で「ティーズ・ウィ0ウ」の方もよろしくお願いします^^d 





キングサリのブランコでおばあちゃんを抱っこ^^(コピー)


庭仕事をしていたらキングサリが風でからんで、輪をつくってブランコみたいだったのですね^^

で、誰か通らないかなと思いながら仕事していたらなんとおばあちゃんが!
見て!なんていうの?手押し車に苗木を置いて運んでます^^

この前に、散歩中、あるお家のところでこのおばあちゃんに合っていて、「こんにちは~^^」って挨拶。。
苗木をいただきに来ていたのですね。。。
紫のジャンバーもきれいですよ^^



今日は虫がいっぱい来たのです。。

チョウチョ、土の上で何してるの?


このチョウチョ、まるで「私を撮って!」っていう感じで、私の周りを離れないのです。
でも飛んでると全然撮れない!
そしたら土の上にとまって。。。これ接写1cmぐらい。。。
何点も撮ったんですけど、興奮して近づきすぎちゃって触覚から羽根の先まで焦点が合わないの!

チョウチョ…目も胸毛もきっちょと似てる^^


目の色が薄かったり、けっこう胸毛がふさふさで、きっちょと似てました^^



こちらはいくつ点があるのか。。。テントウ虫。。

いくつ星テントウ虫?しかもウンチしてますけど。。。


こっちもずい分おとなしくしてくれるな。。。と思ったら、ウンチしてるの。。。
葉っぱは桜です。。。



これは前に紫の金魚みたいと紹介した多分オダマキ(まだ調べてないの?ハイ。。。)
金魚ちゃんは女の子だったようです^^

紫の金魚ちゃん 初めてのお化粧。。


小さい花ですけど色っぽいですね~^^



上のおばあちゃんもそうなんですけど、人として生命として「色っぽさ」ってなくしたくないと思いますね。
あせてない、枯れてない、ビビッドである、輝きがある。。。



うちの教会には病気の人がたくさんいますが、あさって洗礼を受けられるかもしれない女性がいて。。。
病気で全身痛くて不自由で。。。
でも、病気になる前は登山や音楽など多趣味な方だったらしいんです。

その人が、大変な不治と言われる病気なのにすごく瞳が輝いているのですね!

高もよくそう言われますが^^;



私、根っこ大丈夫かな?っていつも考えます。。。
根が腐っていないかな?乾いてないかな?自分でそうさせてないかな?

主にいただいたこの世の生を大事にしなくてはっ!




明日は朝里の温泉行ってきます!





ご近所の藤山(「色っぽい木」の美しい正体^^)


ご近所の藤。。。
いつだったか、木の幹がからまってダンスしてるような写真をアップしたのを覚えていますか?
これ、あの藤なんですよね。。。ライラックはすでに樹としてよくない状態になってしまったようですが。。

低いところにもたっぷりと花がついて、きっちょと花の下でクンクンさせてもらいます。。。
きっちょも花の匂いが大好きなの。犬のクセに近づいてちゃんと匂いをかぎます^^; 嗅覚大丈夫か?

藤って、日本では藤棚にするでしょう。。普通。。。
でもヨーロッパの方では壁面に這わせたりすることの方が多いそうですよ。




やっぱり「藤娘」。。。藤といえばかんざしですよね。。いい感じに風で揺れてくれました。
  
かんざし揺れる






うちのかんざしは黄色。。。今まだ満開。。。規模は1/100だけど、きれいですよ^^
キングサリって、金の鎖ですからね^^!本当にそんな感じ。。。

金鎖(キングサリ)満開 コピー


うちのは今までどこで見たのより幹が太くて。。。あの藤みたいにしてあげたいんだけど。。。無理。。。
だって幹も枝も太くて硬くてまっすぐすぎるのですね^^; 






なんと桜もまだ一部咲いているのですよ^^! 今日の桜ですよ。他では見ませんが。。。
実はもっと上の方にはまだ蕾が。。。変かしら?

まだ咲いてます^^; 


でも、バラに気をとられている間に、桜にも虫が。。。。( ̄□ ̄;) 
これは不覚でした。。バラ科だもんね。。。あっちに付けばこっちにも付くよ。。。
これはもう背が高いから地面に薬を撒くしかないでしょうね。。。弱ってしまう。。。
花をたくさんつけたから肥料もあげなくては。。。



なるべく有機肥料で対応していきたいです。。
でないと土の力が痩せてくるんです。
農薬も本当は使いたくない。。。ミミズも死にますからね。。。

本当はミミズのウンチで土が成り立つぐらいの勢いでミミズがガボガボいて欲しいのね。。。
前の家はそうだったんです。スコップを入れたらミミズが2匹は切れました。。。(T◇T)
長靴の上をミミズが這うなんて全然平気でしたね!(元からそうだったわけではない…^^;)



通販のフェリシモだったかな、
害虫の天敵のフェロモン臭をさせるカードを木に吊るす…というものを購入したことがありましたが、
あの時、カタログに「ミミズの養殖機」も載っていまして(カード同様外国製)。。。
上の段にミミズの卵?幼虫?と生ゴミとオガクズだったかな。。。を入れて、
生ごみは自分ちのものを追加していくんですね。
で、下の段にミミズのウンチがたまるんです!それを肥料にするわけ!
ミミズも増えるので、それを自分ちの庭に放してもいいわけです。

これはある程度温度管理が必要で、家の中で養殖しなくてはならず、
高の猛反対にあいまして断念しました。。。だよね。。^^;






<追記>

今までリンクしてなかったんですが、
ここに来てくださる方(特にお姉さま方!)のために、また勝手にリンクさせていただきました。
私は変わらず「もときっちょむ」「もときち」でそちらに行きます。
パスワードがあるのでリンクしていただいてもけっこうなのですが、
でもそれはお任せします。。。
これから一応ご報告に伺いますね。




- more -

藤山(コピー)


今日は「百合が原公園」というところに行ってきました^^

見事な藤。。。山のようです。。。。

園内は今チューリップとムスカリですね。
内のあたりよりかなり遅いです。風が通るせいでしょうか?
もう少ししたらまた行こう^^!

水紋に新緑(コピー)


景色が大きいせいか、花がたくさんあっても一つ一つに迫ろうという気持ちにはなりませんでした。
それでも少しは撮りましたが^^

鳥の声もずい分していましたが、やっぱり枝の下から見上げる感じで狙えませんでしたね^^;

楕円(コピー)


はじめて車椅子を押しながらの散歩だったので、ちょっと大変。。。でもそれも含め楽しかったです^^
でも少し行くと香りがまったく変わるのです。

針葉樹林はコケの匂い。。
甘い匂いに、香ばしいような日向の匂い。。。

忘れな草


ところで、ニゲラの余った若芽ですが、人様に差し上げるような状態でもないので、
玄関横、ダイニングの下…東北側になるのですが朝日はたっぷり当たります・・・に直植えしました。

いたいけな小さい芽を直植えの試練にさらすのがかわいそうで、
なぜか植えながらずっと頭の中で

「しとしとピッチャン、しとピッチャン、しと、ピッチャン・・・帰りゃあいいが帰らんときゃあ、この子も雨ン中凍え死ぬ・・・ああ~あ、ああ~大五郎、まだ三つ」ってずっとずっと鳴ってるの!^^;

若い人はわからないでしょうけどね^^ (そんなに若い人も来てないはずだけど^^;)

なんとか育ってほしいな~!


バラのアーチは明日とりあえず便利屋さんに見てもらうことにしました。
うまくいきますように。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。