上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前ブラログしていましたら、グリフィン何とかになんとかっていうブログを発見しまして^^
そこでハリポタの組み分け帽のURLがついていました^^


ハリーポッターを観たこと読んだことがない人には何のことやらわからないと思いますが。。。

ホグワーツ★組み分け帽子占い



私はもときっちょむでももときちでもとにかくハッフルパフになりがちなんですが、
意地になって色々習いたいものを替えるとたまにグリフィンドールやレイブンクローにはなれるんです。
が、スリザリンにはどうにもなれない。。。

どうにかしてなりたいんです。
(本当は個人的にはレイブンクローがいいかな。。。^^)


スリザリンになれた人は教えてください。どうやってなれたかを。
何が書いてあるのか見たいじゃないですか。。。ねえ。






それと。。。
アイスランド行きの飛行機の中で「グーグーも猫である」っていう小泉今日子の映画をやっていました。
私ヘッドフォンしたくなくて、本当は寝たくて、でも眠れなくて、
何とはなしに音のない画面を見ていたんですが
字幕が英語で、だから細かいところはよくわかっていないに違いないけど、そこは日本映画。。。
なんだかとにかく泣けて泣けて。。。

キョンキョンの顔見てるだけで泣けて。。。
ストーリーとは違うところで勝手に泣いていました。。。(TへT)



今度麻子さんみたいな髪にしようかな。。。月末に美容室の予約入れてある。傷むかな。。。


猫もいいな。。。イヌ=きっちょ。ほかの子はいらないや。





明日小石川で診察がてら市から案内が来た健康診断。。。(確かタダのはず…?)
なのにちょびっとワイン飲んじゃった。
今日は朝から疲れてたのだー (絵は描いてます^^)


さ、寝よ!




スポンサーサイト
「白洲次郎」の2回目よかった。

個人的によかった。



息子(次郎の農業の師匠)を赤紙一枚で兵隊にとられ、白地に黒枠の紙一枚で死を告げ知らされ、
文字も読めないのに「国のために死んでくれてよかった」と、とにかく出来事を肯定しようとする母。
息子の死を無駄なものでなかったと思いたい母。

「お前は白洲のテリアだ。白洲のペットだ」とののしられて、自分の苛立ちの答えをそこに見てしまう正子。

両方痛いほどわかる。


これ以上書くのがきついほどわかる。



高の死は立派だった。でも必要以上に「立派だった」とあのころ私は叫びたかった。

私は自立しない道を選んで、立派にペットやれたと思う。
今日の登場人物だってみんな時代のペットなんだ。
でも正直、飼い主がいなくなった感はいなめない。私は途方にくれてる。
それでもテリアにも生き様がある。


誇りもって行きよう。。。

ブラブラしているときも自分の目を信じよう。





大友さん(音楽)、いい仕事してるな。。。

ひさしぶりに大友さんの生ギター(加工してない)聞けて、ずっと耳に残ってる。
高も喜んでるよね。たくさん、かっこいい音聴けて。。。
ONJQ…あんなに興奮したの久しぶりだったよね。また聴きたかったんだよね。
菊地成孔、これを機会に帰ってくるといいね。。。ないか。。。フッ。。。





マグダラのマリア、復活したイエスにあったとき、本当に本当に嬉しかったろうね。。。
復活なんて信じられない、信じて裏切られたら生きていけないぐらい、
弟子たちはイエスにあいたかったんだ。

本当にあえたから、それで信仰がはじまった。

あえてなかったら殉教なんて絶対無理。
そのぐらいあいたかったから。。。あえてなかったらみんな散り散り。。。きっとそうなってた。

つまり、復活は間違いなくあった。


そんなことわかってはいたけど、今年のイースターは私にとって特別。
毎日復活の箇所読んで号泣。。。気持ちが重なってしまう。

死者のよみがえりの初穂となったイエス。
高もイエスのそばにいるし、私もそこへ行く。
感謝。。。





完全に独り言だし。。。
少しのワインで酔ってるし。。。
ホッケを食べなきゃならなかったから、ホワイトアスパラは今日はやめました。
ルッコラ美味しかったけど、やっぱりバルサミコ。。。明日買ってこよう。




小学生登校風景

朝の散歩でよく合う仲良し3人組^^


晴れているのに雪がふわらふわら降ってきて、キーンと空気が冷えている…
そんな朝でした。





<おまけ>
きらきらの鱗

これは何でしょう?

台所の排水溝にひっかかって青く光っていた鰊のウロコです^^!
きれいだなー!
私もこんなウロコがついてたらよかったのに。。。



今日は高の帰天3ヶ月の記念日。

朝からずっと防犯フィルムの業者さんが入っていて、ゆっくり話してないけれど。。。
まあ、夜にゆっくり。。。





<追記>

お子さんのことをあれこれ書いてしまって後悔してます。
削除しました。




ララララン

私ずっと引きずりながら『ツララ部屋って…?』って考えてます。

きっとこうやって表に出すようなものじゃないんだ。


言葉を持たない人のように春を待てればいいのだけれど…

でもそれは本当にむずかしい。


こうやって書きながら先に進めるのは感謝です。




ランランララランランラン

ランは強い花ですね。
いつも自分を開いている感じ。。。


やっぱり大人になってもツララ部屋が必要な私。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。