上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水たまりの彩雲


ここを放置すると決めて1週間。。。
でもユニークアクセス数がいつも同じぐらい。 
I P 見てみると毎日1回チェックしてくれる人いたり。。。コメ欄のぞいてくれています。。。
更新続けていたころの半分にも減らないんだもの。
もちろんどなたかはわかりませんが。。。(一部はわかる^^)


なんてお優しいんでしょう。本当に感謝しています。。。(T◇T)
ご心配おかけして申し訳ありません。。。


みなさんの温かさに負けてしまう。。。
勝つとか負けるとかじゃないですけれど、今日は出てきてしまった。。。^^;

感謝はもちろんですが、
むしろ尊敬いたします。本当に。。。




私、元気にしていますから!
心配しないでくださいね。


新しいところではとても楽に書けてます。
書くということは自分の思いを客観視して、整理し、ゆるし、愛でるのにとてもいい作業ですね。

ところが私、人目を気にしすぎなんですよ。
それをね、あちらで矯正している最中ですから。。。
誰かに見られてるかもしれないという緊張と、でも毎日なんか3人しか読んでないみたいだから(…爆!
リハビリにはとってもいいのです^^
コメ欄もないし、リンクも受け付けてないし、検索にも一応は引っかからないようにしています^^; 

で、精神的にも安定してきています。






午後3時の光をうけてはにかみ閉じようとする福寿草


お茶の稽古もすごくいいみたい。

早く何者かになりたい、何者かであらねばならないという私の焦燥感…

でもお茶を飲むという行為、お客さんにお茶を振舞うという
そのことだけに命をかけた人々の伝統があって、洗練させてきた様式があって、
そこに「いる」ことが存在のすべてであって、
その場に居合わせる人と、自分の所作にその時間の自分のすべてを注ぎ込む・・・みたいな・・・
そんな世界をほんの少しのぞかせてもらって、これはのめりこみそうです。

私にとても必要な時間です。





イースターの絵はさっぱり進んでいないのです^^;
今違うのかもしれない。次々外出の予定が入ります。
でも暖めることと投げ出すことはまったく違いますから。
いつかやりますよ。時がきたらやれるでしょう。



今は自分が信じられるようになってきました。

前はちょっと調子がいいと「きっとまた落ちる」って思っていたところがあるけれど、
今は思いません。

その時はその時で、躁でも欝でもそれでいい…って思います。




今も高と話し合いながら書いてます^^
高の向こうにイエス様がいます。

大丈夫。
感謝。。。




では、またいつか^^!

コメ欄閉じます。

ありがとうございました。。。m( _ )m






スポンサーサイト
今日は裏千家の茶道教室の初めてのお稽古でした。

2009.3.21(のゆき茶道)4

会場は市の札幌駅北口にあるビルで、和室が5つあり、
たくさんの茶道教室が隣り合ってやっている感じでした。

1時からということだったんですが、午前の生徒さんが押したらしくて、
先生1時半まであらわれず。。。緊張しながら30分正座しっぱなし。。。
カメラ持ってきたらよかった…と思いつつ、ちょいと立ち上がってケータイで…カシャ!
(写真は全部水屋のです。さすがに茶室の写真は撮れませんでした^^;)



2009.3.21(のゆき茶道)3

ちょうど今日のお部屋は炉がきってある広い部屋で、私は水屋で待っていました。
たくさんのお教室の先生やら生徒さんが出入りして
その度に正面に向き合ってご挨拶。。。^^; ちょっとこれは日常ではないぞ…☆”




2009.3.21(のゆき茶道)2

最初生徒は私だけで、ふすまの開け方、部屋への入り方、荷物の置き方、歩き方、などみっちり教えていただきました。

そのうち若い子が入ってきて、先生は教育大の茶道部も教えているそうで、
春休みで教育大茶道部の子たちが来ることになっているとのこと。

みんな一人づつ来てはその子のレベルでお客様をやったり、
お点前の色々な種類をやって、またもてなし方を練習したり。。。先生は臨機応変。
ロシア人留学生もいました。10月に日本に来て茶道部に入ったばかりとのことですが、
ちゃんと正座してご挨拶していましたよ^^ 高校生も。。。今日私があった生徒さんは5人でした。

みんなそんな若い人ばかりで、意識も高いし、若いんだけど落ち着いているし、
なにせ可愛い子ばかりで、ほほもピンクだし、手とかもふっくらで、なんだか華やぐの!
みんな着物きたらさぞ華やかだろうなー^^ (…おばさん目線)


私はダントツで年いってるし、しかも一番初心者。。。「よろしくご指導くださいませ」と言うと
「え、O才?すごくお若いですね。お父さんと少ししか違わないのに」だって…
…だよね…お父さん…はい…でもありがと…^^; (アナタのお父さんも外では若いかもョ…^^;)
そうだね。26のとき生んだとしてあなたぐらい。。。あぅ。。。
自分の顔さえ見なければお友達になれそうなのに! (う、それは勘違い甚だしいでしょA^^;)


先生も穏やかでノンキそうで、でもずっと若い子を教えてこられただけあって締めるところは締める感じ。
「基本はちゃんと教えてあげられますからね」とのこと。
いいとこ入れたかも。。。^^





2009.3.21(のゆき茶道)

お作法は合理的で美しく、私的には余裕なんてなし!
やっぱり昔職場ですこし習った茶道の基本のキの字も覚えていなかった^^; ま、流派違いますしね。
でも「姿勢がいいしピシッとしていますね」とおほめいただきました^^ 
(先生、長年若い子を教えているだけあります…ほめ上手☆)

畳のヘリを踏まずに歩くのが大変で、
緊張すると私は競技舞踏部(社交ダンス)にいたときのウオーキングの癖が出てしまうのですが、
今日も炸裂!先生唖然!まったく反対!A^^;
すり足。。。それが一番難しかったです。
(座禅会に出ていたときも歩き禅みたいのがあってそれがうまくできなかったもんな。。。)
うちの5畳半しかない和室でふすまを開ける練習と歩く練習しよう…



でも行ってよかった。
ホントによかった。なんかとっても救われた気分です。
すごく非日常・・・とても集中・・・すべて新鮮・・・お茶お菓子も旨し!
やっぱり家にいるのは良くないですね。。。
それと今日はJRを使ったのがよかったな。高架線路なので車窓からの動く景色が新鮮でした。 


来週も夜にお稽古。
お天気良かったら着物着ていこう^^!その方が作法の合理性がよくわかるそうですよ。
久しぶりだな。。。帯、結べるかな。。。お太鼓なら何とか?。。。なんか楽しい^^





それと、19日に書きました20代の友人(の娘さん?)の出産ですが、
今日帝王切開になりましたが、母子ともに健康で無事男子を出産いたしました。
あれからも大変だったみたいです。。。でもよかった。
お祈りいただいた皆さまに感謝いたします。。。m( _ )m



スイセンの芽

これは今朝散歩中に見つけたスイセンの芽ですね^^
枯れ草を割って伸びている。すごい勢いがありますねー





この子達と似ています。

1年生ぐらいなのに…

1年生だと思うんですけど、後姿はスタイルがいいからずいぶん大人びて見えますね。。。ふーむ。。。



私午後からがっつり昼寝しちゃった^^;
これから散歩に行って、絵がんばります。

今ちょっと気力ある^^!ふふ。。。


あ、フィルムの一眼レフカメラ、昨日クリーニングから帰ってきました。
でもしばらくは使えない^^;
フィルムも買ってないし。。。
イースター終わってから挑戦してみます。。。本当だろうか?(…できないこともアリってことで…^^;)






去年の春の猫たち

もう写真撮ってなくてネタ切れです。
でもなんか載せないと寂しい感じがして。。。これは去年の5月の。。。しかも前に載せたかも。。。?


今朝、司法書士事務所の事務員さんが来てくださって、この家の名義が私に変わりました。
「はぁー、、、がんばろぉー」。。。高の写真の前にてフニャフニャの決意表明。。。
守ってね。くれるよね。うん。。。


ところで今、TVアニメで「ヤッターマン」やっているんですね^^
絵を描くのに疲れてTVをつけたらやってました。
ほんの少し平成バージョンになってる感じがしました。
昔のを流しているわけではなさそうな。。。ドロンジョさまの声にハリが足りないような。。。
でもキャラ立ちとかやっぱりいいわー^^ おもしろかった。

というわけで、実写版「ヤッターマン」絶対観たい!
深キョンのドロンジョさま見たい!






去年の春の猫

イースターの絵はあと1ページ分(下絵2枚)です。
どうやって終わらせたらいいかしら。。。

困りました。。。
宣教命令で終わらせるのは子供向けにはどうかと思うし、
昇天でハッピーエンドにするか、
その後の弟子の殉教にしてイエスの復活に意味を持たせるか。。。

考えずにここまできてしまった。。。
導きを祈り求めます。


とにかく今日はもうやめよう。

なんだか疲れが抜けません。。。 


…組み分け帽のやりすぎだよ!ヤッターマンとか見てるし。。。登記簿が泣いてるよ。
…いいじゃん。ブゥー!




なんという車だろう?

これは実家の裏の裏のお宅にあったかわいい車。。。これは一人乗りかな?見たことありません。
いくら北海道といえども、もう冬の写真もそろそろ終わりですね^^;



さて、昨日の記事を読んでくださった教会のH子姉さまが、今日愛餐(礼拝後の食事)のあと片付けのとき、

「私、“喪の段階”っていうクリスチャンの書いた薄い本を読んだんだけど、
Oっちゃんの精神状態はその本とぴったりの段階を経ているよ。とても健全で順調なんだと思う。。。」
って言ってくれました^^
多分お医者さんが書いた本なのでしょうね。

やっぱり怒りの時期があったり、また落ち込んだりしながら、
その本によると2年かかるんだそうです。

なんだか、たった2年で立ち上がれちゃうのかと思うと、
『今のこの時期をもっと味わわないと高に申し訳ない…』なんて思ったりして^^;
余裕さえできてきた^^!

H子姉さま、ありがとうございます。




それと、私先々週の土曜日に洗面台の棚の扉に頭を“激打”しましたでしょ。
あれ、月曜にはすごく良くなったのですけど、ここ3日ばかり根をつめて絵を描いていたこともあってか
首と肩こりと腰痛が出ていたりしたのです。軽い頭痛もね。
で、今日も教会でブログ読んでくれているみなさんに心配されて
「病院行ってMRIとか撮ってもらった方がいい。アルツハイマーかどうかもわかるし^^!」って言われました。

そういえば、高にも
「Oっちゃん物忘れ外来行っておいで。薬さえ飲んでいれば発症は抑えられるんだから」と
真面目な顔して言われたことあったな。。。とシミジミしてしまいました。。。(アナタ、シミジミしてる場合じゃないよ!)


で、その後予約していたHTS整体に行って話して施術してもらいましたら

「これね、痛かったかもしれないけど、ちょうどいいところを打ってる…^^」って言われました。

私の出生でとりだされる時に頭蓋骨がゆがんでいるそうなんですが、
それで骨が飛び出しているところに今回のがちょうど当たっているんだそうです。

「こういう患者さん不思議なんだけどけっこういるんだよね。。。必然なのかとさえ思うぐらいだよ」とのこと。

確かにうつぶせ寝で腰を揺らしてもらうとき、
母なんかは「あれが気持ちいい」と言うのですが、私はいつも腰が痛くて。。。
この腰の痛みが中々しつこくて、一瞬とれてもまた戻ったり。。。でもそれが今日は全然痛くないの!
(うつ伏せで揺らされると、普通にしているときと痛みが違うんです)

色々施術してもらいまして、そうしたら別に大した力を加えたわけでもないのに
打ってへっこんでいた箇所が平らになりました。。。
痛みとか肩こりはまだありますが、でも治まるところに収まった感じというのかな。。。不思議なんですが。。。


この整体ってね、例えば頭痛いときこめかみとか押さえるでしょ。
あんな感じで頭のあちこちを押すだけなのですね。口の中とかもね。
腰を左右に揺らしてから脊椎を一つ一つさわって、飛び出したりずれていないか確認しつつ、
脊椎の何番なら頭の何番…という風に決まっているそうで、相当する頭の箇所を少しの時間軽く押すだけ。。。
それを何度も繰り返すこと1時間~1時間半。そんな整体なのです。変わっているでしょ^^

顔のゆがみもそのうちなくなる予定ですから^^!


「MRI は時間があったら行ってきたらいいよ」と言われました。。。「でもそれで何をするかだよね」

うーん、若年性アルツハイマーの治療でしょうか?^^;
でもいい機会だから行ってこようかな。。。いまなら安く検査受けられるし。。。


今日はお風呂入って早く寝よう^^




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。