上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                   マリーゴールドの芽が出た!1


今朝、25日に蒔いた種にお水をあげなきゃと新聞をよけてみましたら
な~んと!マリーゴールドの芽が出ていた!!!

え~、早い~!すでに双葉ですから。。。
「芽が出るまで5日ぐらいかかる」と書いてあったのに。。。
これはまるで黄泉に下って復活したイエス様と同じぐらいではないですか!(気づくのが遅れただけ!)

しかも芽が出なかったのはひとつだけ。それも土がかぶっていなかったのでこれから出る可能性も。。。
「発芽率はどんなによくても70%だから気にしないでやって…」って言われたのに~ p(T◇T)q ウレシナキ~

これもあれからオイタをしなくなったきっちょのおかげ! きっちょこれからもよろしくね^^;


                  マリーゴールドの芽が出た!2


ね、かわいい!でもピントが~!土に合ってしまう・・・私のせいぃ?
ま、いいや!
ピントが合ってなくても育つのだ! (自分に言い聞かせてない?)





- more -

スポンサーサイト
明日の約束にふるえて眠る山桜




安息日



ソファーにふたり腰かけて

彼はメール 私はギター

どんなにつたないギターでも、

どんなに弱々しい讃美の歌でも

ふたりの間に神様のことば



たまに 

「貸してみて ここでこうやるんだよ」

きれいな音 流れる旋律



「ずっとあなたがやって 聞いていたいよ」

「いや聞かせて 上手だよ」



彼は寝てしまった

それでもやめなかった

イエス様がここにいたから



今日は安息日








              

- more -

         薄墨色の白梅2


今日は高と二人で地面に寝ていたローズアーチを興し、低位置に。。。
左右各2本の柱を土に埋めなくてはならないんですけど
これが思った以上に大変で。。。。多分まだ10cmも刺さっていないと思います。
これでは台風とかが来たら危ないのでちゃんと埋めなければ。。。

でも今日は風が強かったので 「後はまた後日^^」と家に入りました。
結局トンカチの重さがものをいうようで、高が車のジャッキを持ってきてくれて
それで叩いたら(間にタオル)ちょっとマシなようでした。


      薄墨色の山桜



一緒に作業をしていて、「嬉しい」「感謝」より、「かわいそう」「つらそう」が出てきてしまって。。。
でも「もう大丈夫。後は私が少しずつやるから、家に入って。。」と私が言っても
高は「いや、大丈夫。オレにやらせて。。。」と。。。

おまけにその後、昨日最後に職場を出た高が、
最後に出たことがなかったためなんかミスをしてしまったようで
(これも高に内緒で宴会に行こうとしてタクシーに乗り込むみなさんと合わないようにだと思います。。。)
職場の警備さんから呼び出しがかかりました。

それでふたりで職場まで。。。
私は写真を撮って時間つぶし。。。

ケータイではこんな色にしかならなくて、でもそれがきれいだと思って色をいじりませんでした。


風が強くてとても寒くて。。。
車に戻った高は、疲れて、青白く、砂漠の土のような色をしていました。
長い指は冷えた鉄のようでした。
しばらく握って温めて、握りかえされて。。。
ヒーターを最大にして車を出しました。

生きるってすごくエネルギーの要ること。。。

それでも休んであたたかくしてリラックスしたらまた少し元気になれる。


神様に息を吹き入れられ生きたものになったものは
神様に息を引き取られるまで生き続ける。


主は与え、主はとりさりたもう。主の御名はほむべきかな。 (ヨブ記1:21b) 


感謝を忘れてはダメ。。。
いただいたギターで、私は毎日たどたどしく讃美歌を弾いて歌っています。
どんなに慰められているか、どんなに守られているか、言葉にはできないです。

神は確かにおられ、どんな時にもともにいてくださる。。。
インマヌエル(神ともにいます)の主にハレルヤ!






               町内会の苗つくりに協力1


今日の写真は地味です。。。

町内会でどこに植えるのかよくわかりませんが、
「お花の苗を育ててくださる方募集」の回覧版が来ましたので、やることにしました!

今年は私も自宅の花は経済して種からと思っていたので、やり方を覚えるにもいいかと思って。。。^^

セットは、この製氷皿の大きく深くて底に穴のあいたようなのと、ザルのような受け皿?お盆?
土、種(オレンジマリーゴールドとブルーサルビア)、と説明書です。
で、製氷皿に土を入れて種を蒔き、水を下から吸わせる(上からだと種が流れる)のですが、
下の受け皿がザル。。。この下にトレーを?こんな大きいサイズのはないよ…と思ったら、
なんとゴミ袋をザルの上に敷いて中に水を入れるんですね~!
いやー、頭って生きてるうちに使わないとね^^!

                   町内会の苗つくりに協力2


で、最初、写っている錆びた移植スコップで土を入れていたんですが、どうも大きくて。。。
(種はマリーゴールドです。これは大きくて扱いやすかった^^)
それで新兵器を取り出しました! (毎年使っていても新兵器なの…)
普通のフォークで土をふるっているように見えますね?ところが!

               町内会の苗つくりに協力3


それがこのスコップと。。。あれ、なんていうのでしょう?。。これ。。。草とか集める農具。。

これは確か通販のフェリシモかなんかの園芸グッズについてきたおまけです。。
しかしとっても使い手があるの!
剣先スコップの形がやっぱり使いやすいのと、フォークの肩の部分がつかえるんですよ。
やっぱり形には精神が宿っていますね!(あれ、そんな言葉なかった?)

もちろん普通にスパゲティーも食べられます!

と言うわけで、美しくはできました。。。でも発芽するかな~?
苗の新米ママは心配です~^^;


しかも土は少し肥料の匂いがするので、ポロッと塊で落ちていた土をきっちょが食べた。。。マイガー!
釧路にいる時もいただいた植木鉢の土を食べて、その土の中に強力な殺虫剤が入っていて。。。
そうだ、あれも今時だった!
GWは動物病院に点滴に通いました。。。(T□T)

で、大きなものでバリケードをつくり、きっちょと種を守っています。




<追記>

きっちょにやられた


やられた。。。。orz
こちらは自宅用のピートパンにまいたロベリア。。。好光性だから新聞がかけられないの。。。
手前のごっついのは高のテナーサックススタンドです。。。上から行ったな!
夜だけロベリアにも新聞かけよう。。。
まあ、ここはきっちょの部屋ですからね^^; 気に入らなかったのかもね。。。
食べたというよりは、ほじくった感じね。。。
本人も後ろめたいのか呼んだら頭を下げて怒られに来ました^^;




- more -

今日は雨だったので前に撮っておいた写真をアップします^^;

                     ご近所のアセビ(馬酔木)


ジャスミンさんのところですごくきれいなアセビの写真見てから
「アセビってどんな花なのかな~」と思っていたのですよ。。。

そしたら隣の隣の家にあった!
小さくてけっこう地味でありました。。。^^;
花房の後ろに束になっているのが見えますよね。。。
でも朝の光を受けて白い(実際はガクのせいでくすんだ白黄色に見えます)花がやっぱりきれい!

                     赤ちゃんのときからずっと一緒だもんね…のツルバラ(アーチ前)


これはツルバラの若芽。。。もう長さ2m半ぐらいになっています(これでも切っている)ので、
アーチを昨日組み立てたけど、まだ地面に寝ています。。。
で、これはアーチにつけていないツルバラ。

地味な赤紫の小さなバラで、一重咲き(桜みたいな?)の一期咲きのバラなのですが、
なにせ前のうちで5~10cmの枝をひとつもらって、水につけて根を出してから直植えして、
梨の木の下でゆっくりゆっくり育って大きくしたのをこの家に持ってきたんです。
すごく思い入れがあるの。。。

相性のいい色合いのクレマチスを探して、一緒にアーチで絡めようと思っています。

もうアリが這ってた。。。ということはアブラムシがついているということ。。
で、こういう葉や花芽をダメにします。
昨日虫がついている若芽を取りました。もう幼虫になっているのもありました。
でも薬を使わないバラの育成ってこういうこと。。。桜のカイガラムシも鋏で撤去しましたしね。。。
なにせ私が『虫並みに』殺虫剤に弱いのね^^; きっちょも庭に出ますしね。。。
でもどこまで薬なしでやれるかな。。。てんとう虫とかクモを飼えばいいのだ!

                    うちのラッパ水仙


                    白のラッパ水仙


この二つの水仙は今家の庭の主役で、すごくいい香りです^^

来年はピンクのヒヤシンスを一緒に植えようかな^^ ヒヤシンスの香りと相性どうかな…

                    初アスパラ


ご近所のアスパラ。。。これを見てからというもの毎日アスパラを食べています^^;


さて、医大、院内感染で治験止められているんですね。。。(ここは閉じてるからいいよね)
今日、免疫療法のクリニックの仲良し看護師さんから電話が来て、
「治験OKになるまで2ヶ月かかるから、それまでうちに来ませんか?」とのこと。。。

わざわざ電話いただいて情報…感謝です。でも、全身の検査して管理する主治医が欲しい。。。
で、高と話して、

1 まずこのクリニックで医大の治験についてもう少し詳しい情報を得る。
  そしてここで治療をする場合、検査を含め主治医をどう考えたらいいか相談する。
2 以前の腫瘍内科にはセカンドオピニオンとしてでもとにかくかかって話を聞く。
3 もうひとつ、兄弟教会のK兄が緩和ケア診療部長をしているK病院にもサードオピニオンを取りに行く。
4 その間に医大の治験の方で血液を採った結果もでる。。。と。。。


やることいっぱいだけど
今日もごろ寝してしまった~!しかも風邪ひいたかも~^^;

でもファイターズが勝って良かったじょ~!(高のためにね!)





            さくら 妖艶


昨日アップした桜が、ボケボケで悲しかったので今日も桜にチャレンジしました!
昨日と同じ桜ですけど、葉っぱがかなり出ていてソメイヨシノではないかもしれません。。。
これもケータイで撮ったんですけど、いつもはケータイで壁紙サイズにしてからメールでPCに送ってるんです。
これは重いままPCに送ってソフトで軽くしてトリミング。。。で、サイズがいつもと違うのですね。。


さて、今年はどうしたんでしょうね?
札幌は今日23℃だったみたいですし、旭川なんて最高気温25℃。最低気温5℃ですからね。
服も困りますよね。。。

札幌も早咲きの桜は今が見ごろ。普通はGWの後でしょう?
北大研究棟の裏の駐車場の奥に見事な桜並木があってそこも満開で。。。下が芝生で
『ああ、ここでジンギスカンだ!』と思いつつ写真撮ってきました。↓

               北大の桜2008・4・22


で、ご近所では多分エゾヤマザクラの一重咲きのだと思うんですけど、別のが咲き出しました。
(前の家にあったやつだけど、名前よくわからず…)
下向きで葉っぱが青くてなんか少女な感じ。。。こっちも思わず、「か、かわいい!」と声がもれた。。。^^

                    ご近所のエゾヤマザクラ


下向きじゃないだろうって?下から撮ってるからですよ^^!
で、マクロにしたら色が出ました。。。つぼみが可憐じゃのう。。。^^

                    可憐な下向き エゾヤマザクラ


ね、かわいい^^!

うちの桜はひとつの蕾に花が三つは咲く手まりタイプになるものです。。。
去年の秋に強剪定したから、今回はちょっとはなやかさにかけるでしょうが。。。
早く咲かないかな!自分で選んだんですけど、どんなんだったか忘れちゃったよ!


明日は全道的に雨だそうです。。。今日も午後から風が強かったです。。
そのため桜の撮影はかなり困難でしたよ!よくやった!!(それが言いたかったのね^^;)
明日は今日より10℃低いのだそうです。

で、今日はツルバラのアーチが届いたのですが、
段ボール箱のまま外に放置していたらダンボールが雨でひどいことになるためやっかいでしょ。
だから疲れた体をおして組み立てました。。。スパナ両手使いで!
私趣味がプチ大工ですからね^^

どうして疲れているかは「続き」で~^^







- more -

                     すいこまれそうに桜
                     

うちのご近所なんです。。。ソメイヨシノ??もう一気に満開!
これほど咲ききっている桜は他ではまだ見ていませんね。。。
風があってね。。ピントがね。。。^^; (いつものことでしょ!)
うちのはまだまだ^^; 種類が違いますから。。。

さて、こんなに見事な桜の下に立つと、やっぱり思い出すのは西行ですかね。。。


   ねがはくば花の下にて春死なん
 
         そのきさらぎの望月の頃     


(花=桜、 きさらぎ=陰暦如月=3月中旬頃から、 望月=満月)
おととい満月でしたしね。北海道は一月遅れだからちょうどいいのだ!(ちょうどいいって、今死ぬの!?)

なんか暗い歌でしたか?でも私はこの歌が昔から大好き。。。
西行はお坊さんでしょ。。。私もメメント・モリ(死を想え)。。。
死の意識からいのちへの意識は始まると思っています。。。私もこんなところで死にたい。。(かなり迷惑だよ!)
(メメント・モリ→ http://homepage1.nifty.com/simplechic/human45.html)


では明るくいきましょう!
昨日もご紹介した連翹(レンギョウ)です。(ちょっとハイキーでしたね。。。というかケータイで色がでない。。。^^;)

                     黄色の光の迷路(レンギョウ)


今日は医大の麻酔科の診察日でした。
高。。。脊椎が圧迫骨折しているそうです。。
でも圧迫骨折は普通放っておくのだそうです。自然と治るのを待つのだそうです。
で、なければセメントを入れて固めるとか。。。でも必要ないといっていました。
本人の痛みの自覚も、ガン性疼痛に比べればたいしたことありません。

思い出すのは、秋に剪定をしている私を手伝おうと、
金鎖(キングサリ)の高いところにある太い枝を切ろうとしたとき高さ60cmの塀から落ちたこと。。。

それを言うと医師は「ええっ!元気ですね~^^;」

全然痛くなくて顔と指を擦りむいたのだけ痛がっていたので検査もせず、
『天使が支え守ってくださった』と感謝していました。

「Oっちゃんだけにやらせるのはかわいそうだ。少し外にでて自分も何かやりたい」って言って。。。

前のブログにも書きましたけど、落ちたときはとんでもない事故になってもおかしくなかった。。
確かに守られました。。。主に感謝!
でもそのとき病院に行くべきだったのか。。。
行っていてもできる処置はなかったということなので少し気が楽になりました。
帰りに詳しいレントゲンを撮って。。。来週月曜にまたかかります。
(でもそれより恐ろしい原因の可能性も。。。ま、考えまい。。。)


医大の麻酔科医に「治験は期待したものとは違う方法しかやれないようだ」ということを話しました。

医師も「とにかく主治医がいない今の状態はまずい。以前の腫瘍内科と関係が悪くないのであればそちらに戻られた方がいいでしょう。麻酔科はこちらで問題ないでしょう。もちろん治験をはじめこちらの腫瘍内科にかかりなおすならそれはそれでもちろんけっこうです」と。。。

この医師は緩和ケアチームの一員ですが、
緩和ケア病棟があるわけではなく、大学病院というのは急性期の患者しか基本的に診ないので
入院患者は長くても2週間で出されます。
でも医大で抗がん剤などの治療を受けている人には外来で緩和ケアを受けられる。
心療内科、ソーシャルワーカー、麻酔医、腫瘍内科などがチームを組んで
本人と家族の精神面も含めたケアを受けられるらしいです。
しかしこれも4/1に始まったばかりだそうで。。。

北海道の緩和ケアは今『開花宣言』といったところでしょうか。。。^^; でも素晴らしい!

でも、病棟がなくて外来でケアって言われても、やっぱり最期までは無理なわけで。。。

以前の病院にはそれ(緩和ケアチーム)がない。
でもこの病院でなければ無理…ということができるのです。
しかしそれもどうなのかな。。。
とにかく以前の腫瘍内科医に相談します。。

                    その気品を仰ぎ見る…白木蓮
 

しばらく病院めぐりで大変なことは覚悟の上ですし、
骨折していてもたいした痛みがないなんて、なんて感謝なことでしょう!

それに二人で闘っているんじゃないんだって、本当に思います。

「ん?どうした」ですからね^^!

疲れていますが全然落ち込んでいません^^! 高も今はファイターズのTV観戦に夢中です^^;


主よ、これから何がいただけるのでしょうか!?すべてに感謝し、期待して待ちます!


みなさんからも応援をたくさん。。。感謝です。
また、毎日のお祈りありがとうございます^^

嘆きブログのはずだったんだけどな!
あ、でも悲しいこともたくさん。。。でもそれどころでないっていうか。。。
嘆きからはかろうじて守られています。。(精神薬の助けも含めてですけど^^;)


主に感謝!みなさんに感謝!





                     サフラン満開

玄関横のサフラン。。。満開のときは白いのも含めてかわいかった^^
でももうすっかり花期が終わり、今朝(もっと前にやれ。遅いよ!)花ガラ詰みをしました。


                     サフランの花がら
 
摘み終えた花ガラ。。。きれい。
こんなになっても人を癒す。。。素晴らしい自然の豊かさ。。。強さ、おおらかさ。。。見習いたい。                    


                    ハコベ

花ガラを摘んでいると、間にハコベが。。。右下に私の指が入ってしまった。。。
ハコベも咲いたばかりのようです。


                    ムスカリの芽
 
サフランの横にはもうムスカリが準備しています^^



人間関係でまた今ひと泣き。。。
でも被造物によって被造物である人も慰められる。。。
主にあって生きよう。。
この花たちみたいに。。。主に喜ばれるものとしてあれますように。。。


夫今起きてきました!今日は仕事行けそうだって。。。
痛みが軽いってこと。よかった。。。





春!花!ご近所の花たち。。。


                       レンギョウとツツジ

黄色い花(木)はレンギョウといいます。バックにツツジ。。。


                       かわいい蕾

蕾や若芽が大好きです。。。これはなんだろ?木瓜(ぼけ)?咲くのが楽しみ^^


                       ユキノシタ

ユキノシタ。。。花がこんなに満開の頃は、葉っぱはたいてい少し痛んでいます。
雪ノ下で葉を出しているからなのかな? 
花を一番いいときに咲かせるために。。。?


                       白いツツジ

白いツツジに風がふいて。。。白い花だし難しいです^^; でも清々しい!



これらは全部他のお家のお花^^; 散歩中に撮ってます。 (全部ケータイ。いいコンデジ欲しいな~)
写真撮っていたら(きっちょもわかって黙って足元で待っててくれています^^)、
その家の方から声をかけられたりします。。。

で、きっちょで私の家がどこだかわかるようで。。。^^;
家の庭もきれいにしなくちゃ。。。
去年まで借りてくれていて方がいつもきれいにしてくれていたそうで。。。ちょっとプレッシャー?^^;


家の庭では今日ラッパ水仙が咲きました。もうひと株の方の水仙もラッパ水仙かな?なんか白っぽいけど。。
両方咲いたらアップします!(植えたものを覚えてない^^; だって6年前ですからね。。)
ラッパ水仙ってすごくいい香りなの知っていましたか?
見つけたら鼻をくっつけてみてください^^ 

明日吊るバラのアーチ…見にいけるかな。。。? ずい分若葉が出てきましたよ!
あとツル日々草の青い花が咲きそうな感じ^^!
桜は咲いているお家もありますが、うちはまだまだです~ 



今日の礼拝説教よかった。。。

詳しくかけないけど、帰ってから行けなかった夫と分かち合いました。



明日かあさってあたりから、これからの治療する、しない、検査、その他・・・
また動かなきゃ!
動けることに感謝。。。選択肢がまだあることに感謝。。。


すべて主の御心のままになりますように。。。





                     青い鳥


今日は高の友人マンボウ君が運転してくれて、
3人で豊平狭(ほうへいきょう)温泉にいってきました。(定山渓のもうちょっと先)

お天気も良くて、かけ流しのお湯がふんだんで、シャワーのお湯まで温泉です。しょっぱかった!

露天風呂が異常なぐらい広くて、山に面し、高い塀がなくて山の木々がよく見えるの。。


あまりに広くて、天気も良くて、お湯は浅くて、
素っ裸のままお湯をかき分け進むわけですよ。。

そんなに女風呂は混んでいるわけではありませんでしたが、
なんか不思議な体験だったな。。。

油絵とかで水浴している女性の絵がありますよね。。。
なんかあの世界!

ぼーっとお湯につかりながら見ていると、
みんなニンフ(妖精)に見えてくる^^!


露天風呂の岩に太陽光がお湯に反射して、「水の炎」と名付けたいぐらいゆらゆらときれいでした。

岩とお湯の境目にも湯の華がビッチリついて、ゴチゴチしているんですが、
内湯の床が、水紋状に湯の華が文様を描いていて、これまたすごい!
本当に写真が撮りたかったですよ。。。
でもまさか女風呂にカメラを持ち込むわけにも行かず。。。脱衣所にコンデジ持っていっていたんだけど。。。残念。。。


で、ここでまた有名なのがインド人の料理する本格インド料理!
タンドールがあるらしく、カレーのナンがものすご~くおいしかったです。

帰りに外にでたらインド人の若いコックが外に出ていて
「ごちそうさま^^ 美味しかったです!」と言ったら
「アリガトウゴザイマシタ。。。」とハニカミの笑顔^^
顔みじか~!かわいいの!マテュウ(以前ついていたヨガの先生。彼もハンサムだったよ^^)よりずっとかわいい!

よしまた来るぞ!
マンボウの運転で!(爆!)


              青い鳥の群生


帰りにエゾエンゴサクの群生があったので車を止めてもらってケータイでカシャ。
せいぜい5cmほどの花ですが大きくすると「青い鳥」がたくさん付いているみたいでしょう!

私こういう色の花大好きで、以前の家はブルーガーデンでした。それとピンクと白が少し。。。
忘れな草も増やしましたよ^^
これは山野草なので掘って持ってくることはしませんでしたよ^^ カメラと心に納めた!


それと帰りに走っている車の窓を開けてこんなの撮りました~!すごかった~^^

              巨大招き猫


楽しくてゆったりした一日でした。。。
高もカレーすごい勢いで食べて。。。後でちょっと苦しんでいましたが心配したほどではなかった。。。ほっ!






               屯田の森 彩光 2008.4.18



また閉ざされた。。。でも。。



また道が閉ざされた。

でも、平安がある。

疲れた。

でも、ふたりの間に休める場所がある。



「“ん?どうした”って言ってたんだよ。なら助けてくれってね!」

病院の喫茶店の小さいテーブルを挟んで、手を握って、見つめあった。。

「でも、違うってイエスさまが教えてくれたかもしれないよ…」夫が言った。

目が死んでいなかった。



うん、大丈夫だね

疲れたけれど、これからもまた大変だけど

なんか大丈夫だね。



握れる手、見つめあえる目。。。

こんな幸せないよ。

「ここに幸あり」って昔の歌あったっけ。。誰だっけ?

ここにイエスさまあり。青い空。。。






                  屯田の森 虹のボール ナナカマド?


病院の帰りに自然の中に行きたくて、屯田の森って呼んでいるところに行きました。
エゾ松とかポプラを背景に、この若葉は多分ナナカマド?

よく見てくださいね、光が虹色になって若葉の中にたまっているの。。。
すぐ上の写真には外輪の虹もうっすらと見えます。。。どうして?霧もないのに。。。

                  屯田の森 虹のボール ナナカマド3


あれ、この写真だけ色がちょっと違っちゃったな。。。ま、いいか!虹色がきれいに見える。。
それにしても。。。別の写真でもね。。ほら!不思議。。。

祝福と受け止めます^^!





- more -

                   チューリップ



「ん?どうした」



病院の待合で

朦朧としている私たち。

「肩によっかかっていいよ」と私。

「うん」と夫。



眠る夫の体温と息を肩で感じながら

自分も疲れで意識が飛びそうになりながら、

でも一瞬 「イエスさま!イエスさま!」と心が叫んだ。



そしたら、

「ん?どうした」



声じゃなくて・・・いた。

イエスさまが。



私たちの触れ合う肩にいた。









- more -

樹3つののハーフムーン1



昼間の月



明るく優しく照らされて

出てきてしまった昼間の月。



恥ずかしいよ。ふさわしくない。

泣いてばかり。

不安定で満ちたり欠けたり。。



あららら。。。あの子は神の子?

闇がお似合い。。



それでもいいよって、出ておいでって

手を差し伸べてくれた。

手を差し伸べて照らしてくれた。。




- more -


こけちゃんというリアルのお友達がいまして(ここに来ている数少ない方はご存じですね^^)

こけちゃんのダンナさまが、昨日こけちゃんと一緒に家を訪ねてくれて
(久しぶりに会ったこけちゃんはまるでどこも変わっておらず・・・思わずきつくはぐぅぅぅううっ!
想いがあふれてウルウルしてしまった。。。)

そして【自作の小さいギター (11と3/4inchのBody、19inch Scale)】を夫にプレゼントしてくれたの!

Sさんの優しい優しいお手紙つき。。。まるでSさんのオメメのようなあたたかいお手紙です。。。
このサイズはちゃんとしたスケールに基づいているそうで、有名なギター製作者が
「飛行機に機内に持ち込めるサイズで作ってくれ」というオーダーにこたえて作ったものだそうです。
【Traveller】という名前のついたサイズだそうです。


Sさんからいただいたギター2008413 001


彼女のダンナさまは夫のジャズ研時代の3~4年上の先輩で、ギタリストでした。
こけちゃんは違う大学から夫の大学のジャズ研にヴォーカリストとして出入りしていて、
夫もこけちゃんとやってたことがあります^^(大学生が楽器持ってあつまるライブスポットもあった)


ダンナさまSさんは、建築関係の仕事をしていて、趣味は写真とギター作り!
その音のよさは、以前マンボウ君からもセミプロの I 君というギタリストのコンサートで
「いや、すごかった。いい音だった。びっくりした!」と聞いていたので、いつか聞きたいと思っていました。


Sさんからいただいたギター2008413 007


木目、きれいでしょう?
20年以上前に神社の扉に使われていたヒノキで作ってくださったそうです。すばらしい!
「f」字型のホールに鼻をつけるとヒノキの香りがぷんぷんしますよ。。。
楽器の樹は古いものでなければダメなのです。ご存知ですよね。。。


Sさんからいただいたギター2008413 013


素晴らしい丁寧なお仕事!フレッド横の象嵌を見てください!
トップのところにも多分貝ガラ?がはめ込んであるの。美しいです!このボディーの湾曲!


音も素晴らしく、夫は痛みが治まったらこのギターを離さず「響きがいい!」とうれしそう。
サイモンとガーファンクルを何曲か弾いていました!
明るい、古楽器のような音だと思いました。


うちにはフォーク、クラシック、エレキの3本のギターがありますが、押入れに入りっぱなし。。。
今の彼には大きすぎるのです。。もともとギター弾きというわけでもないし。。。サックスもそう。。
ほんとにうれしい贈り物です。
これで夫も元気になってくれると思うし、できれば私のバロックリコーダーと何かできるといいな。。。


Sさんのギター


ほら、顔もかわいい!


こんなに愛されて夫はなんて幸せなんでしょう。。。
主の讃美の道具として用いられるよう二人でお祈りしました。
彼は長生きして、このギターを使って主をたたえる歌を歌い続けなればなりません。。。
でなければ誰が弾くのでしょう。


こんな素晴らしい気迫の贈り物にお返しできることはただひとつ。
病気を克服して長生きすることだけです。
そうさせてください。主よ。。。


主よ、感謝したします。。。
Sさんご家族に、ゆたかな祝福がいつまでもありますように。。。





今日はコメ欄あけようかな。。。エヘッ!
    ベネチアグラスの十字架2 011



きつい。。。

つらい。。。


主よ。。。あなたの平安に入れてください。

どうぞ夫を助けてください!


いや、きっと助かる。

信じています。。耐えますから。。。






↓ ケルティックウーマンの「私を泣かせてください」です。



Lascia ch'io pianga (私を泣かせてください)

Lascia ch'io pianga la dora sorte
e che sospiri la liberata.
Il duol infranga queste ritorte
de' miei martiri sol per pieta.


過酷な運命に涙し、
自由に憧れることをお許しください。
私の苦しみに対する憐れみだけによって
苦悩がこの鎖を打ち砕いてくださいますように。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。