上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「NAKBA(ナクバ)」という映画が札幌で上映されます

有名なカメラマン(土門拳賞ほか受賞多数)である広河隆一さんというフォトジャーナリストの作品です。




ご本人の講演会を含めた上映会

6/14(土) 5:00会場 5:30開演 共済ホール(北4西1)であります。

(前売り¥1500 当日\1800)



パレスチナはイスラエルと今も紛争をしていますが、
これはパレスチナ(シオンの地、またペリシテの地・・・の意味)人の住んでた地域に
第2次世界大戦後、イギリスがイスラエルを無理に建国させてしまったことから始まりました。

やり方がひどいということは知っていました。イギリスの二枚舌外交とも呼ばれます。
そしておびただしい数のパレスチナ人が難民となっています。


まず知ることでしょうね。



宗教的な対立の歴史は古く、聖書をお持ちの方なら
ここがアブラハムというたった一人の男性からでる子孫(イスラエル民族)に約束された
カナンという地であることはご承知でしょう。


せっかくカナン友好的に住み着いたアブラハムの子ども&孫(ヤコブ=イスラエル)でしたが
飢饉があって、その子どもたちとエジプトに移り住むんです。
その間にいろんな民族がカナンの地に住んでいたというわけですね。

で、エジプトでの奴隷生活から出エジプト。。。モーゼが率いてカナン地方に帰るんです。
神様のやり方で。。。40年かけて。。。
で、着いたらそこにいる人から土地を奪わなければならないでしょう?


で、支師記の1章から見ていくと、カナンに進攻していったイスラエル民族のやり方が
“神の意に沿わなかった”ことがはっきりと書かれていますね。
この時の進攻は民族対決というよりも、もっと規模の小さい部族対決でした。
またこの時のカナン人はイスラム教徒ではありません。アシュタロテなど多神的女神崇拝だったようです。


とにかく昔からこの地をめぐって争いは続いているんですね。



さて、イスラム教は7世紀初頭ムハンマド(マホメッド)が天使に啓示を受けてできたといわれる宗教です。
そして啓示を受けたのがエルサレムの岩のドーム。。。パレスチナです。聖地なんです。
もっと古い宗教と思っている方多いことでしょう。。。でもイエスは1世紀。それから約600年も後です。
自分たち(アラブ民族)はアブラハムの妻サラの召使だったハガルの子イシュマエルの子孫としています。
どっちにしろユダヤ教と同じ神をたたえ(キリスト教も同様)、同じアブラハムを父祖としています。



とにかく、新約聖書のイエスの教えに照らし合わせて、
この土地をめぐっての今のあり方は、やり方は
果たして、「主の御心に沿ったものである」のか。。。?
クリスチャンとしてよく考えなければならないと思います。



しかしまた現在、この地方にユダヤ教とイスラム教を結ぶ架け橋としてクリスチャンが多数用いられ、
キリスト教改宗者がとても増えているのだそうです。
主の御心がなりますように。。。





賛同団体として、アムネスティーなど難民救助団体、マイノリティーとされる人たちを救援している団体のほか、
北海道宗教者平和会議、ミッション系スクール各校、カトリック系各団体と、私たちメノナイト平和宣教委員会も名を連ねています。
しかしびっくりし感動したのは聖公会札幌教会の司祭が個人名で賛同者に加わっていること。。。
聖公会はイギリス国教会です。大変勇気あるご決断ではないでしょうか?



この後小樽、帯広、旭川、函館、室蘭、網走、岩見沢、滝川などで上映予定だそうです。
お近くでありましたら、興味のある方は是非ご覧くださいね^^
また全国で自主上映されているはずです。


各地で続くテロ。。。宗教に興味がないとしても無縁ではありませんね。







- more -

スポンサーサイト
キングサリのブランコでおばあちゃんを抱っこ^^(コピー)


庭仕事をしていたらキングサリが風でからんで、輪をつくってブランコみたいだったのですね^^

で、誰か通らないかなと思いながら仕事していたらなんとおばあちゃんが!
見て!なんていうの?手押し車に苗木を置いて運んでます^^

この前に、散歩中、あるお家のところでこのおばあちゃんに合っていて、「こんにちは~^^」って挨拶。。
苗木をいただきに来ていたのですね。。。
紫のジャンバーもきれいですよ^^



今日は虫がいっぱい来たのです。。

チョウチョ、土の上で何してるの?


このチョウチョ、まるで「私を撮って!」っていう感じで、私の周りを離れないのです。
でも飛んでると全然撮れない!
そしたら土の上にとまって。。。これ接写1cmぐらい。。。
何点も撮ったんですけど、興奮して近づきすぎちゃって触覚から羽根の先まで焦点が合わないの!

チョウチョ…目も胸毛もきっちょと似てる^^


目の色が薄かったり、けっこう胸毛がふさふさで、きっちょと似てました^^



こちらはいくつ点があるのか。。。テントウ虫。。

いくつ星テントウ虫?しかもウンチしてますけど。。。


こっちもずい分おとなしくしてくれるな。。。と思ったら、ウンチしてるの。。。
葉っぱは桜です。。。



これは前に紫の金魚みたいと紹介した多分オダマキ(まだ調べてないの?ハイ。。。)
金魚ちゃんは女の子だったようです^^

紫の金魚ちゃん 初めてのお化粧。。


小さい花ですけど色っぽいですね~^^



上のおばあちゃんもそうなんですけど、人として生命として「色っぽさ」ってなくしたくないと思いますね。
あせてない、枯れてない、ビビッドである、輝きがある。。。



うちの教会には病気の人がたくさんいますが、あさって洗礼を受けられるかもしれない女性がいて。。。
病気で全身痛くて不自由で。。。
でも、病気になる前は登山や音楽など多趣味な方だったらしいんです。

その人が、大変な不治と言われる病気なのにすごく瞳が輝いているのですね!

高もよくそう言われますが^^;



私、根っこ大丈夫かな?っていつも考えます。。。
根が腐っていないかな?乾いてないかな?自分でそうさせてないかな?

主にいただいたこの世の生を大事にしなくてはっ!




明日は朝里の温泉行ってきます!





ご近所の藤山(「色っぽい木」の美しい正体^^)


ご近所の藤。。。
いつだったか、木の幹がからまってダンスしてるような写真をアップしたのを覚えていますか?
これ、あの藤なんですよね。。。ライラックはすでに樹としてよくない状態になってしまったようですが。。

低いところにもたっぷりと花がついて、きっちょと花の下でクンクンさせてもらいます。。。
きっちょも花の匂いが大好きなの。犬のクセに近づいてちゃんと匂いをかぎます^^; 嗅覚大丈夫か?

藤って、日本では藤棚にするでしょう。。普通。。。
でもヨーロッパの方では壁面に這わせたりすることの方が多いそうですよ。




やっぱり「藤娘」。。。藤といえばかんざしですよね。。いい感じに風で揺れてくれました。
  
かんざし揺れる






うちのかんざしは黄色。。。今まだ満開。。。規模は1/100だけど、きれいですよ^^
キングサリって、金の鎖ですからね^^!本当にそんな感じ。。。

金鎖(キングサリ)満開 コピー


うちのは今までどこで見たのより幹が太くて。。。あの藤みたいにしてあげたいんだけど。。。無理。。。
だって幹も枝も太くて硬くてまっすぐすぎるのですね^^; 






なんと桜もまだ一部咲いているのですよ^^! 今日の桜ですよ。他では見ませんが。。。
実はもっと上の方にはまだ蕾が。。。変かしら?

まだ咲いてます^^; 


でも、バラに気をとられている間に、桜にも虫が。。。。( ̄□ ̄;) 
これは不覚でした。。バラ科だもんね。。。あっちに付けばこっちにも付くよ。。。
これはもう背が高いから地面に薬を撒くしかないでしょうね。。。弱ってしまう。。。
花をたくさんつけたから肥料もあげなくては。。。



なるべく有機肥料で対応していきたいです。。
でないと土の力が痩せてくるんです。
農薬も本当は使いたくない。。。ミミズも死にますからね。。。

本当はミミズのウンチで土が成り立つぐらいの勢いでミミズがガボガボいて欲しいのね。。。
前の家はそうだったんです。スコップを入れたらミミズが2匹は切れました。。。(T◇T)
長靴の上をミミズが這うなんて全然平気でしたね!(元からそうだったわけではない…^^;)



通販のフェリシモだったかな、
害虫の天敵のフェロモン臭をさせるカードを木に吊るす…というものを購入したことがありましたが、
あの時、カタログに「ミミズの養殖機」も載っていまして(カード同様外国製)。。。
上の段にミミズの卵?幼虫?と生ゴミとオガクズだったかな。。。を入れて、
生ごみは自分ちのものを追加していくんですね。
で、下の段にミミズのウンチがたまるんです!それを肥料にするわけ!
ミミズも増えるので、それを自分ちの庭に放してもいいわけです。

これはある程度温度管理が必要で、家の中で養殖しなくてはならず、
高の猛反対にあいまして断念しました。。。だよね。。^^;






<追記>

今までリンクしてなかったんですが、
ここに来てくださる方(特にお姉さま方!)のために、また勝手にリンクさせていただきました。
私は変わらず「もときっちょむ」「もときち」でそちらに行きます。
パスワードがあるのでリンクしていただいてもけっこうなのですが、
でもそれはお任せします。。。
これから一応ご報告に伺いますね。




- more -

今お向かいのエゾ松の生垣が伐採されています。

奥さんは昨晩眠られなかったそうです。樹を切るのって本当にかわいそう。。。

しかし中の洋風の手入れされたお庭が、今座っている窓からもよく見えるようになりました。
さっき遊びに行ってきました^^

お向かいの山帽子。。。


これはそのとき撮らせていただいた「オオヤマレンゲ」の花。
3mぐらいの樹に花がついていて、正面からだけ濃いピンクのしべが見えます。
キャスケットをかぶった深窓の令嬢のよう。。。

はじらうお姿を「カシャッ!」




こちらはうちのタンポポの赤ちゃん。
3人揃って飛び立とうとしているようですが。。。

柔らかな空気


バラの細かいけれど硬い産毛にからまって、ただ風に揺れるばかり。。。
光をまとって空気を柔らかくしていました。



ファンタジア


おっと、なんとか葉っぱの上に乗れたようです!
でもこの葉っぱの先っぽもギザギザ。。。ここでも引っかかってゆらゆら。。。




今行くよ!


あ、行けそうです!
そうしてこのあとどこかに行ってしまいました^^




うちのオダマキは、庭のすみで山のように咲いています^^

光を花先に集めるオダマキ(タマタマのクラウン)


まだ蕾がありました。。。
蕾は何でもかわいいな。。。

あら、頭にタマタマの王冠を載せているのか~、初めて知りました^^!
やっぱり王冠はちゃんと咲いた子のほうがお似合い!
アナタにはまだ重そうだね^^




さて、今日も高は仕事がんばるのでしょうか?









<追記>

一番上の「オオヤマレンゲ」をずっと「ヤマボウシ」と記載していました。。。
るるさんが教えてくれました。
ずっと間違っていてごめんなさい。。

というか、お向かいには知らない花木がいっぱい。記憶をたがえてしまいました。。。
これから花の名前を書くときには確認してからにしよう。。。





             四角い雲


主よ、おゆるしください。。。私たち人間の罪の深さを。。。

主よ、助けてください。憐れみください。

あなたに立ち返るものにあなたは共におられます。。


天には御栄え。土には平和。

主よ、あなたは峻厳で寛大。

        小さな花。。。風の中開いた


被造物はあなたに感謝し讃美します。


               バラにタンポポ


困難な状況の中に灯る希望の炎。。。


              医大に遊びに来たよ。今日は寒いね。。


アバ、父よ、私たちをして平和の使者とならせてください。

常に、あなたの大庭に憩う牧の羊として、あなたと共にいさせてください。

またあなたの十字架を負うものとして、あなたの困難に与るものとさせてください。

御心がなりますように。。。


アーメン





- more -

          アンジェリカ


これは先日百合が原公園で咲いていたチュ―リップ。「アンジェリカ」だそうです。

メランジュなピンクがなんともきれい。。。まるで芍薬のようですね^^ これけっこう欲しいかも。。。 


私ね、るるさんから以前「ピンクが似合うと思いますよ」って言われて、
実はそのときは『絶対無理だって^^;』と思っていたのですよ。
でも暗示にかかりやすい性格というか…
あれからピンクはよく着ます^^;

けっこう T シャツとかならどんなピンクでも抵抗なく着られますね。。。
年がピンクに追いついてきたのかな?変だな。。。似合わなかったはずなのに。。。^^;
人の話は聞くものですね!


*私信ですが、るるさん、ありがとうございます!
アジュカの苗もここでゲットしました。高かったです。ひとつ\398!しかしぞろぞろと増えるでしょう^^!
(見てくれてるかな?メールするヒマがなかなか…^^; こんなところですみません。)


でもなんといってもピンクは高の色!
高が着たいといえば譲ります。。。(つまりサイズが同じで共同で着てるってことね^^;)



ところで、先日青く光る体長2cmほどもある見たことのない虫がうちの庭にいました。

羽根が鈴虫みたいに岩壁模様というか。。。そして太い触覚!
まさかゴキブリの類ではないですよね?

それにしてもとってもきれいで、朝つゆがうまく写らなかったのが残念です。。。

この虫がなんだかわかる方がいましたら、どうぞ教えてください。。。
これっきりあっていないのですが。。。

                       ホスタにきれいな虫と水滴


ホスタにきれいな虫と水滴2



明日、高の医大麻酔科とクリニックでのベクチビクス投与2回目です。

麻酔科では麻薬補助剤の副作用で目が見えづらくなっているので、
薬を替えられないか相談です。。。
とっても痛みが軽くなっているのに残念ですが、
なるべく仕事に支障がないように違うお薬が与えられますように。

でもよく行けますよね^^!
今日は帰宅後も野球見たりお風呂入ったり。。。元気です!


みなさんのお祈りにいつも感謝しています☆”!





今日は教会の食事当番で、市販のルーを使わないしかもラムカレーが食べたい!と思って、
でも、食材の買い物に出かけたのがすでに20:30を過ぎており。。。(-_-;)

すでにラムはなく。。。切ってくれる職人さんも帰った後で、
3パック\1000の手羽元とかの骨付きチキンに変更。。。

いやいや、それからが大変で、
包丁を研ぐところから始まって、泣きながら玉ねぎ8個と、にんにく8片、ショウガ1袋のみじん切り。
ニンジン4本、リンゴ1個のすりおろし、唐辛子6本を種とって。。。
材料を切るだけで1時間半かかちゃって。。。
もうこの時点でかかとが痛くて(どうやら後傾気味らしい。。。)スリッパ履いたりして^^;

炒めるのが30分。水とコンソメ、ダライマサラじゃなくてなんだっけ?えっとえっと、ガラムマサラ!
などを入れつつ、沸騰したら灰汁を取りつつ。。。まず1時間煮て。。。もうやめてシャワーに入った!


<写真はまったく関係のないH大のツツジです>
山のようなツツジ



そして今朝はきっと3回目のアラームで起きてしまったのね。。。(T◇T)
8:30のアラームで目がさめ、養命酒で何とか頭をおこして、
骨付き鶏をグリルで焼いて、煮込むこと1時間。。。

その間、きっちょの散歩とか一応化粧とかで、結局遅刻してしまったのでした。。。
高は行けませんでした。。。

赤いお母さんに守られて。。。


今日のメッセージ良かったな。。。(あ、いつもでした^^;)


「なぜあなた方は心の中で理屈を言っているのですか」

マルコ福音書にある中風の男性を4人の男の人が屋根に穴を開けてイエス様のところにつり下ろして、
その中風の男性の罪をゆるしを宣告されたシーンですね。
律法学者たちは『罪をゆるせるのは神様お一人だけだ。こいつは神を冒涜している』と心の中で思うわけですよ。
で、イエスがそれを見抜いてそう ↑ 言うわけです。
それで信じさせるためにその男の人を癒し立たせるのです。

これ以前に人々は散々イエスの行う奇跡を見てきて、
それで会場となった家の中は癒されたい人や、興味を持っている人でごった返していたのですね。

でも、目の前で行われた罪のゆるしの宣告に
律法学者たちの心は知識とプライドなんかで疑い、不安になり、揺れ動いた。


「私たちもそうなりやすいものです。
しかしヘブル書にあるように“そういうものは二心のものであって救いに与れない”」と。。。


本当にそうなんですよね。。。
たくさん癒された人を見てきて、自分自身も癒されて、でも癒されない人もいると不安になる。。。
でもすべきことは信じることだけ。

やっぱり。。。信じて、そして委ねよ!


ホスタ(ライム)に朝露2(コピー)


カレーの方はおおむね好評でした^^! お祈りしながらつくったもんな~^^
主に感謝! 

前のブログで最後のほうに2回コメしてくれた謎のスイートピーさんにもやっとお会いできたし^^!
あ、まだここのアドレスメールしてなかった。。。

しかし帰ってから眠くて眠くて。。。昨日は谷地の散歩もあったからかな。。。体力の衰え感じます~^^;
帰ってからずーーーっと寝てしまった。。。。ソファーで。。。
で、私が20時にやっと起きたら、今度は高が「もう寝るから…」だって。。。(TーT)
晩ご飯は?と聞くと「餅とコーンフレーク食った」って。。。うううう。。。スビバゼン。。。(T△T)


すれ違い夫婦だ~!
でも今日のカレー、1食分高用に鍋にとって置いたのは「旨かった!」って^^


みなさんのとこも行けずに、今日はもう寝ます~
最近自分のとこの更新で手一杯ですみませぬ~(TmT)。。今日は泣きマークばかりだな。。。


では私は寝ますが、みなさんには目のさめるような写真をどうぞ!
お向かいの芍薬が開き始めました^^

お向かいの芍薬2(コピー)






今日はきっちょの病院の帰りに病院の近くの谷地を散歩しました。

きっちょはもう年で歩くのが苦手なので、階段や上り坂は抱っこです^^; (ちなみに15kg…)


シジュウカラが私たちを道案内するように、虫を探しながらチョコチョコ歩いていました。

ハクセキレイ2(コピー)

白黒の動物は大好きです^^!

ハクセキレイ1(コピー)


谷地の底には小川があって、人口の小さな滝?がありました。

小さい滝と草の芽(コピー)



入り口に大きな望遠レンズをつけたカメラを持ってベンチに座っていたおじいさんがいて、
帰りにも同じ様子で座っていらしたので、

「鳥ですか^^?」と声をかけたら

「アオサギ^^ ホラ、あのへん、あれ全部巣だよ。。。ホラ来た!」

おおおおおお~、アオサギだ飛んできた~!なんとラッキー^^!
で、巣にはヒナの姿が。。。


無理かとは思ったけど、光学12倍ズームで狙ってみました。。。

アオサギ給餌中2(2008.5.24)


首が短く見えるからアオサギに見えないよね~^^;
しかし目視では確認いたしました^^!

同じ樹にもうひとつ別の巣があって、そこにも親がいました。
隣の樹にも巣が2個見えました。。。おおおおお。。。ここはすごい!
また来よう!

でもヒナはかなり大きい感じで口を開けて伸び上がる姿は、まさに恐竜の末裔。。。

かっこよかったです^^!
高にも見せたかったな。。。


あ、私も睨まれました^^; 違うかな?隣の望遠レンズのおじいさんだな^^

アオサギ給餌中(2008.5.24)コピー


これだと首の長さがわかりすぎるでしょ^^
そしてヒナのお尻が見えますね~^^




<追記>

あの白黒の鳥はシジュウカラではなくて「ハクセキレイ」だそうです!!!

さる鳥にくわしい方から教えていただきました~!

さる方^^、ありがとうございます~^^!

っていうか、ちゃんと調べてから書かないとね。。。ちょっと怪しいかなとは思ったんだ。ペロッ!






- more -

うちのローズアーチが復活しました^^!

便利屋さんに頼んで二人作業で、1時間未満¥6000。
ちょうど雨のあとで土も柔らかく、これで晴天が続けばガチッと固まってくれるでしょう。

ちょっと前より塀寄りになりましたので、これで建物側にクレマチスを植えやすくなった!すごいぞ^^

北大で原子力の研究をしてから京大理学部で大学院を出て、色々やって。。。
で、町の便利屋さん!かっこいいぞ!
これから色々頼んでしまおう。。。道具を買うより安いかもしれない。。。

作業を終えて家に上がっていただきましたが、きっちょも懐いて離れなかったです^^

ピンク色のレールの景色(コピー)


さて、写真は同じローズアーチをアップしても仕方がないもんね^^;
これはリリートレインが百合が原公園内をめぐるレールです。
もう運転していますよ。

4時ごろ、少し靄がかった空気がピンク色に園内を染めていました。。。


でね、うちのキングサリ、8分咲きかな!?

キングサリ全景2(コピー)


なんだかピンぼけ気味。。。シャララシャララと風に揺れています。
で、一つ一つはこんな感じ。。。

キングサリの祈り(コピー)


こんなにかわいいんだもの。。。
巨木になるからうちのような小さい庭では無理だって言われたって、もう絶対に切らない!
来たときはお化けのようなひどい姿になっていて、
ガンガン太い枝を切って。。。それでも少しだけ花がつくようにと芽を残して切りました。
それで『今年花が終わったらもう切ってしまおうか』とまで。。。。

でもできない!
何とか花が終わってから手を入れてこじんまりとつくります。。。
幹がとても太いの。。。本当は空に向かってずんずんずんずん大きくなりたい子です。
それでも手を合わせるように、「切らないでね」って手を合わせてお願いしてるみたい。。。
私ね、頑張るから!だって来年はもっときれいだってわかるんだもん!
ごめんよ~、切るなんて考えて。。。


で、これは昨日苗で買ってきたラムズイヤー。。。
高のお気に入り^^

ラムズイヤー(コピー)


釧路ではうちの廻りにびっちりと。。。雑草でございました^^!抜かないよ^^
羊の耳のような手触りということでついた名前です。(だれでもわかる?)




- more -

藤山(コピー)


今日は「百合が原公園」というところに行ってきました^^

見事な藤。。。山のようです。。。。

園内は今チューリップとムスカリですね。
内のあたりよりかなり遅いです。風が通るせいでしょうか?
もう少ししたらまた行こう^^!

水紋に新緑(コピー)


景色が大きいせいか、花がたくさんあっても一つ一つに迫ろうという気持ちにはなりませんでした。
それでも少しは撮りましたが^^

鳥の声もずい分していましたが、やっぱり枝の下から見上げる感じで狙えませんでしたね^^;

楕円(コピー)


はじめて車椅子を押しながらの散歩だったので、ちょっと大変。。。でもそれも含め楽しかったです^^
でも少し行くと香りがまったく変わるのです。

針葉樹林はコケの匂い。。
甘い匂いに、香ばしいような日向の匂い。。。

忘れな草


ところで、ニゲラの余った若芽ですが、人様に差し上げるような状態でもないので、
玄関横、ダイニングの下…東北側になるのですが朝日はたっぷり当たります・・・に直植えしました。

いたいけな小さい芽を直植えの試練にさらすのがかわいそうで、
なぜか植えながらずっと頭の中で

「しとしとピッチャン、しとピッチャン、しと、ピッチャン・・・帰りゃあいいが帰らんときゃあ、この子も雨ン中凍え死ぬ・・・ああ~あ、ああ~大五郎、まだ三つ」ってずっとずっと鳴ってるの!^^;

若い人はわからないでしょうけどね^^ (そんなに若い人も来てないはずだけど^^;)

なんとか育ってほしいな~!


バラのアーチは明日とりあえず便利屋さんに見てもらうことにしました。
うまくいきますように。。。





皮を脱いだ 葱坊主(コピー)


昨日の雨風は、ツルバラの枝をたくさん折ってくれました。。。(T-T)

それにアーチは私たちではどうにもならないし、今日はなんだか途方にくれています。

お隣同士のレンギョウと八重山桜。散ってもなお寄り添って。。。(コピー)


高は今週は月火水と皆勤賞!
仕事に行っています。。
きっと高にとってはやるべきことができるのは喜びのはず。
みなさんの日ごろのお祈りに感謝しています^^

しかし麻薬補助剤の副作用で視覚異常があって、PCも本も読みにくいと言っており
本当は今日医大の麻酔科に相談に行く予定だったんですが、
「眠いから今日はこのまま午前中寝る!」とのこと。午後から仕事に行きました。

いつものネコ軍団(コピー)


玄関先にネコ小屋のあるうちの横のところ。。。
このところお母さんネコをまったく見ません。

左のネコちゃんは風情のあるお宅の縁側にいた子?ここのうちの子だったのかな?
それとも仲間と遊んでいるのかな?

臆病な真ん中のネコちゃんは、正面を向いたら目がただれていました。。。可哀相。。
アレルギーかもしれない。。

それにしてもこの子達は、ひとつのネコ小屋を代わり番こで使っているのかな?
ネコってそういう生き物でしたっけ?



『 仲良きことは美しき哉 』





今日は朝からすごい風と雨。。。
ふと気づくとべランダのピートパン(タネをバラバラ蒔くタネの乳児室みたいなもの)がひっくり返って
ニゲラがサルビアの上にすっかり乗っかってる!
しかも下のトレーは外れて、下まで長く根が回っている状態。。。

『さすがにこれを見たらやらないわけにはいかないわ。。。』というわけで
ピートパンからブロックに分かれている苗床に一株ずつ移しました。

私は二ゲラ。。これから一人部屋に引越しなの


ニゲラちゃん。。。これもどんな色になるのかな?
元気に育ってね^^!

でもニゲラの発育はよすぎて、かなりしっかりした芽が余ってしまいました。。。
この状態で欲しい人いるかしら。。。

とりあえずお向かいに当たってからダメだったら、庭に直植えしてみよう。。。


ボクはサルビア・ホルミナム。。


一人部屋に移ったサルビア・ホルミナム君。。。
これもミックスのタネなので、何色になるのかは君と神様だけが知ってるんだよね^^!
ブルー、ピンク、白。。。何色かな?
元気に咲いてね^^

2うちのジョウロは百円ショップの注ぎ口


これが愛用のジョウロなんですけど、ペットボトルです!
百円ショップにこのペットボトル用のジョウロの口が二つ入って100円だったのを釧路時代から使っています。
普通のジョウロはとにかく下向けたら水が出ちゃうでしょ。
これはある程度圧をかけて出しますからね、ピンポイントが利きます。

これにピリカレ溶液を入れてアブラムシにピュッ!とかね^^


あ、もうひとつ。。。これはみんな知ってると思いますけど。。。

ペットボトルのスコップ 001


ペットボトルをある程度の高さで斜めにカットして土をすくう道具にします。
私は柔らかさと丸い形状でポカリスエット500mlが一番いいと思います。
先端を少し握るだけで細くできるので、作業がしやすいです^^



ところで聞いて!
昨日アップした行き場をなくしてダランとしたツルバラの一番長いところが1mほど折れて道路に。。。

持ち帰り半分の長さにして水につけています。。。
いつか根がつくかな。。。
ショック!
やっぱりアーチは必要ですね。



ショックな話でおわるのがいやなので、最後に先日の空を。。。
きっちょのお父さんがお空にいました!(わかる?)

空にきっちょのお父さんがいた!


お父さん、ずい分以前にショーに出る前のトリミングに出されているところに会いましたが、
立派な立派なシェルティー(シェットランド・シープ・ドッグ)のブルーマール(白・黒・ベージュの大理石模様)。。。
目は両目とも青磁色。。(薄いブルーの瞳に濃いブルーの瞳孔?)
ツンとして威厳があり、さすがでございました。。。きっちょはトホホ顔ですから~^^;


お父さん、お空に逝っちゃったのかな。。。


うお~!やっぱりしんみりしてしまった。。。。ま、雨だからね^^;





強風でローズアーチが傾いたから寝かせました


今日は台風の影響なのかこっちでも風が強く、といってもたいしたことはないんですけど
でも、それでもうちのローズアーチが傾いてしまって、危ないので寝かせました。
いちごとラベンダーを傷つけないように。。。
そうしたらほんの数cmしか埋まってないの。。。やっぱり業者さんに頼もうかな。。。
本格的な台風シーズンが来たら大変!

こんなこともあろうかとまだバラを縛ってなかったので簡単に抜けちゃった^^;
まだ花芽もついてないので問題はありません。
重かったけど一人で寝かせましたよん^^
今うちは全然花がなくてちょっとさびしいけど、右側のブッシュローズはいい感じですよ!
芍薬の花芽も大きくて。。。


で、今バラはこんな感じ。。。

それで今、つるバラはこんな感じ。。。


このバラは今年はイモムシ被害がひどくて。。。何とか咲いてね。。。

アーチは私と高では無理!
そして冬にはまたバラバラにして物置にしまわなくてはならないので、
アンカーか何かを打ち込んでもらうのがいいのかもしれないです。
アーチの杭の部分にちょうど収まるようなパイプを埋めてもらうのですね。
ここは家と塀の近くだから基礎が入って、下がコンクリなのかもしれないんですよね。

最悪、バラを移す。。。ま、問題ないでしょう^^!



うちは老人食


今日午前中、高は久しぶりのCT検査でした。
で、帰って昼食をとって仕事に行きましたよ。。。顔は蒼白ですが、なんか気迫を感じる!

今日のお昼ご飯。。。
高は手術で十二指腸がうまく働かない関係上、脂っこいものが消化しづらい体です。
たいてい和食です。
今日は魚が一人一切れだったから写真に撮りましたが、たいてい半分こ^^!
あとは玉ねぎと豆腐と岩ノリのみそ汁と、柿ノ木茸ともやしと胡瓜と大根おろしの酢の物、アボカドの刺身でした。
全部ほんの少しずつ。。。何日も食材が持つので買い物も週に一回ぐらい^^;


こないだ炊飯器がブッ飛びまして壊れました。。。^^;
炊飯器の裏に牛乳パックの開いて乾燥させたのを置いておいたのですが、増えすぎて。。。
炊飯器をギュッと押したら反動で炊飯器が飛んだ!で、ふたのパッキンが割れたのですよ。

でも『納戸のどこかに昔使っていた炊飯器があるはず』と、買ってないのです^^;
でも誰も探そうとしない。。。
で、ご飯は昨日の教会の愛餐会の余ったのをもらってきたという。。。情けない話。。。

「なかったらさ、土鍋で炊くかー!」とか「玄米はやっぱり圧力釜だよね~!」とか言って
買いに行くのが面倒なだけ。。。パックのご飯買ってきたりして。。。あはは!


そしたら、ホラ見て~逆ムケが右手の中指に鬼の角のように二つも!
久しぶりの逆ムケに思わず「親不孝しているかも…」と迷信がよぎってしまった。。。

鬼っ子みたいな逆ムケ


これは久しぶりのケータイ写真です。。ラブキャットさん、やっぱりコンデジ無理でした^^;





- more -

楓の誕生


楓は若葉のときは赤いのね!これは端っこだけ赤いけれどね。
うまく撮れなかったけど、ナナカマドも若葉は赤いの。。。とても赤い。。
そうだ、カツラも赤かったっけ。。。(早く育ってイチゴの匂いをさせておくれ~!→ご近所の生垣^^)

紅葉する葉は若いときにその色がでるのかしら?
いや、イチョウは最初から緑だったね。。。


楓の誕生2


今日は高の妹が教会に来てくれて、久しぶりに会えて、本当に嬉かったな^^
高は3人兄弟妹ですが、この二人は顔がそっくり!美人ですよ~^^
食事を一緒にして、洗い物も一緒にして、すっかりなじんで和みました^^
また来てね^^






- more -

        プンゲンストウヒの新芽。。。産着を脱いだばかり


今日は早起きして(といっても7:00。。。^^;)、まだ酔っぱらったような体にムチを打って庭仕事。。。
朝ごはん食べてきっちょの散歩のあとですから8:30かな?

もう雑草がひどいことになっていたので、
でも雑草とそうでないものの区別なんて本当はないんだけど、
あって欲しいものと、あってほしくないものを区別して、庭を整然とさせました。
ま、主にスギナとせり科の花が白くてきれいなんだけど放っておくと大変なことになるやつです。


プンゲンストウヒ(クリスマツリー)をなるべく大きくしないように新芽を摘もうかと思って実際そうしていたのですけど、
新芽の青がこの樹のよさ。。。
で、新芽を摘むのをやめて、剪定を少ししました。
今なら新芽が剪定したところを隠してくれます。。

この撮影のとき新芽とレンズをくっつけちゃって、トウヒの精油がレンズについてしまった。。。
すごーくいい香りのレンズになってしまったけど、あわてて楽器を拭く柔らかい布で拭きました。
いいのだろうか。。。心配。。。買ったばっかりなのに!接写0cmって危険ですね^^;

2008.5.1617 002


チューリップの花びらが茎に巻きついて乾いています。
え、でもうちのはピンクよ!
でも下に落ちている花びらもこんな風に根元が青くて紅色なのです。。。不思議。。。

白いのはまだかろうじてがんばっていますが、花びらが落ちるごとに見てはいけないものを見るような。。。

       受粉のシーツ (2)



楓は超然として、風と光に身をまかせています。

影絵のように


 
他にもたくさんきれいなの撮ったんだけど、こういうのが特にきれい。。。
仕方ないよね、美は完璧に近づくの。。。生存のために。。。

            『美』








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。