上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は教会の食事当番で、市販のルーを使わないしかもラムカレーが食べたい!と思って、
でも、食材の買い物に出かけたのがすでに20:30を過ぎており。。。(-_-;)

すでにラムはなく。。。切ってくれる職人さんも帰った後で、
3パック\1000の手羽元とかの骨付きチキンに変更。。。

いやいや、それからが大変で、
包丁を研ぐところから始まって、泣きながら玉ねぎ8個と、にんにく8片、ショウガ1袋のみじん切り。
ニンジン4本、リンゴ1個のすりおろし、唐辛子6本を種とって。。。
材料を切るだけで1時間半かかちゃって。。。
もうこの時点でかかとが痛くて(どうやら後傾気味らしい。。。)スリッパ履いたりして^^;

炒めるのが30分。水とコンソメ、ダライマサラじゃなくてなんだっけ?えっとえっと、ガラムマサラ!
などを入れつつ、沸騰したら灰汁を取りつつ。。。まず1時間煮て。。。もうやめてシャワーに入った!


<写真はまったく関係のないH大のツツジです>
山のようなツツジ



そして今朝はきっと3回目のアラームで起きてしまったのね。。。(T◇T)
8:30のアラームで目がさめ、養命酒で何とか頭をおこして、
骨付き鶏をグリルで焼いて、煮込むこと1時間。。。

その間、きっちょの散歩とか一応化粧とかで、結局遅刻してしまったのでした。。。
高は行けませんでした。。。

赤いお母さんに守られて。。。


今日のメッセージ良かったな。。。(あ、いつもでした^^;)


「なぜあなた方は心の中で理屈を言っているのですか」

マルコ福音書にある中風の男性を4人の男の人が屋根に穴を開けてイエス様のところにつり下ろして、
その中風の男性の罪をゆるしを宣告されたシーンですね。
律法学者たちは『罪をゆるせるのは神様お一人だけだ。こいつは神を冒涜している』と心の中で思うわけですよ。
で、イエスがそれを見抜いてそう ↑ 言うわけです。
それで信じさせるためにその男の人を癒し立たせるのです。

これ以前に人々は散々イエスの行う奇跡を見てきて、
それで会場となった家の中は癒されたい人や、興味を持っている人でごった返していたのですね。

でも、目の前で行われた罪のゆるしの宣告に
律法学者たちの心は知識とプライドなんかで疑い、不安になり、揺れ動いた。


「私たちもそうなりやすいものです。
しかしヘブル書にあるように“そういうものは二心のものであって救いに与れない”」と。。。


本当にそうなんですよね。。。
たくさん癒された人を見てきて、自分自身も癒されて、でも癒されない人もいると不安になる。。。
でもすべきことは信じることだけ。

やっぱり。。。信じて、そして委ねよ!


ホスタ(ライム)に朝露2(コピー)


カレーの方はおおむね好評でした^^! お祈りしながらつくったもんな~^^
主に感謝! 

前のブログで最後のほうに2回コメしてくれた謎のスイートピーさんにもやっとお会いできたし^^!
あ、まだここのアドレスメールしてなかった。。。

しかし帰ってから眠くて眠くて。。。昨日は谷地の散歩もあったからかな。。。体力の衰え感じます~^^;
帰ってからずーーーっと寝てしまった。。。。ソファーで。。。
で、私が20時にやっと起きたら、今度は高が「もう寝るから…」だって。。。(TーT)
晩ご飯は?と聞くと「餅とコーンフレーク食った」って。。。うううう。。。スビバゼン。。。(T△T)


すれ違い夫婦だ~!
でも今日のカレー、1食分高用に鍋にとって置いたのは「旨かった!」って^^


みなさんのとこも行けずに、今日はもう寝ます~
最近自分のとこの更新で手一杯ですみませぬ~(TmT)。。今日は泣きマークばかりだな。。。


では私は寝ますが、みなさんには目のさめるような写真をどうぞ!
お向かいの芍薬が開き始めました^^

お向かいの芍薬2(コピー)






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。