スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月と朝顔と高

月の女神ルナに会った

今日は満月。
きっちょと散歩していたらあまりに月が美しくて、家に帰ってからカメラを持ち出してパチリ!

そうしたら、ホラ、左中央に女の人の顔があった。。。

肉眼では、この顔のところが鼻筋の一部に見えて…
もっと大きな、いわゆる西洋の月の絵にある男性の顔が見えていたのですが。。。
日本で言うウサギの餅つきもわからないわけではないんですけど、どうも無理がある気がします。


このクリムト好みの、うっとりと目を閉じる、でもどこかお高そうな顔は
まさしくルナティックの「ルナ」(ローマの月の女神の名)の顔なのではないでしょうかっ!?

ディアナ、セレネー、アルテミス、マー etc...月は心変わりしやすい女性に例えられますね^^;
そしてなぜかけっこう戦闘的なのね。。。でも、なんか納得!
確かに魅力的だけど、はまったら恐い感じ。。。^^;
しかし、ま、これはこう見えただけです。
まさか!女神なんて信じちゃいないですよ^^!


月の引力は科学的なもので、月の引力が水を引っ張る力が、(干潮・満潮とかね)
体内の70%が水分といわれるヒトに影響を与えるのは自然なことですもん。
それどころか最近の研究では、月の引力が噴火や地震のきっかけにもなっているとのことですよ!
http://tyousakai.hp.infoseek.co.jp/04-1023-3.htm
こりゃやっぱり戦闘的だわ。。。^^;


ユダヤ暦も太陰太陽暦でした。
イースターも「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」ですからね。太陽と月です。


私は月の浄化力とか波動とか。。。そういうヒーリングエナジーは信じてないですけど、
でもグレゴリオ暦(太陽暦)よりも太陰太陽暦のほうが実証的な気がする。
自然って言うか。。。ホラ「月の物」も月の周期だし^^






地を這う家の朝顔!

さて、こちらは朝の顔。。。うちの朝顔です。
うちの朝顔は地を這ってます! ボッコを立てなかっただけ!(^・・^;)…フガッ!

色々な苗をたくさんいただいて、あちこちに植えたんですけど、
植えたときにすでになんの苗だったかが判別不能状態で、
朝顔と気づいた時にはすでにバラにしがみついたり、地面を這っていたりしたのでした^^;
『あ、けっこうボッコ立てなくても大丈夫なのね^^ どうなるか見てみよう!』と。。。

ブッシュローズの枝に絡みついたのも写真撮ろう。。。けっこういいですよ^^
クレマチスと一緒に回転しているのもあります^^;


「朝顔はどうやっても朝には咲く!」 

これが今夏の自由研究の結果でございます! 
*でも地面を這うと花が葉に隠れるので、葉っぱをあちこちプチンしなくてはなりません。。。





今日の高は昨日に引き続き痛くて大変でした。。。(あなた、そんな時に月とか朝顔とか!)

午後礼拝から直行して、ずっとホットパックを当てて腰をさすっていました。。。
レスキューの麻薬の早送りも効かないほどでした。

レスキューしてもらって、それでも痛みが引かず、うめきながら晩ご飯を食べていた高ですが、
(それでも食べる!それが素晴らしいでしょ!すごいですよ。。。感動ですよ。。)
早く食べ終えた私が讃美歌を小さな口笛で讃美しだしたら不思議と痛みが治まりましたよ!

やっぱり麻薬の効果かな^^?

でも、とにかくなんでも主に感謝!


隣のセルゲOさんも(多分ロシア人)シベリウス作曲フィンランディアの「やすかれわが心よ」のときは
きっと聴いてらっしゃいましたよ^^!有名な曲だしね。(多分フィンランド人ではないと思う^^;)
物音が止まりました。(今日は6人部屋に2人だけ…)



すべてを統べる主に委ねます。

どうぞ今晩はよく眠れますように。。。
高とセルゲOさんに平安な夜でありますように。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。