スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい月と希望

秋明菊(コピー)

玄関横の秋明菊(シュウメイギク)です。菊とついていますがアネモネの仲間です。
漢字があっているかどうか調べたら、今日9月14日の誕生花だそうで^^!
花言葉は「忍耐」だって!美徳だ。。。しかも私の課題ではないですか^^;


今日は十五夜です。
札幌はよく晴れて、高の部屋の窓からは、
ピンクからスミレ色、トワイライトブルーと、グラデーションが美しい東の空に
大きくて真っ白に輝くお月様がまっすぐ見え、
それから空が群青、そして漆黒へと色をかえる中、
月はいっそう輝きを増して南の天へと上り、視界から消えて行くのでした。


ずっと高と話しながら食事しながら音楽聴きながら…ふたりでお月見していました^^





秋の日に透ける白いムクゲ(コピー)

これは ↓ でもアップした公園の白いムクゲですが、お月様に見立てて…^^!
背景は柳です。



高のいるホスピス病棟では、
ある若い看護士さんの手による
ナースステーション前の十五夜がテーマのディスプレイがすごいことになっていまして。。。
こんなことなら毎日写真を撮ってアップすればよかった!…(T◇T) (とても悔やまれる…)


壁とそこに付けた机に夜空に見立てた群青色の布が張ってあり、画用紙の月が浮かび、
がまの穂やススキの造花が手前に立っています。
机の上には群青の布の上に、黄土色の布と枯葉の造花があしらわれており、
色のバランスがすごく夜っぽいです。バッチグーです!
そこにピンクのウサギのぬいぐるみが2匹。。。(全部百均だそう…^^;)
毎日そのウサギの様子が変わるのです! 
(以下一行ごとに一日分)


杵と臼を担いできて(木製でぬいぐるみとサイズがぴったり&テグスで天井からつられている…!)、

お餅をつく準備をし、

お餅をつくウサギの臼の中に綿のお餅…後ろにはよくある月見団子の台付のお盆。

翌日には臼がからで、お盆の上に小さいタオルを丸めたようなお団子が積まれて乗っている!

とうとう今日は月見団子越しに月を眺めるウサギたちでございました!腕組んじゃったりして^^



毎日そのマイナーチェンジを楽しみにしていました。。。
細かいところがすごく凝っていて、「神は細部に宿る」と思っている私には涙ものでしたよ(T―T)!

明日からどうなるんだろう。。。なんか行くのが怖い。。。/T-T)/
でも見届けたい。。。しかし明日は実家に1泊で帰るので病院には行けない。。。
高にどうなったか聞こう!




高は夜寝られるようになり、痛みも楽になりました^^
連休明けから、退院=在宅介護に向けて準備が始まります。
なるべく早く、しかし無理なくできるよう、多方面から調整していくことになるらしいです。

今週末には車も納車され、週明けには結婚20周年記念リングも届くでしょう。
そして24日の結婚記念日には外泊している予定です^^



まず、新しい在宅用装置でも痛みがコントロールできますように。。。
すべて主の時にかなって滞りなく進みますように。

不安と困難から守られますように。。。



みなさんの日頃のお祈りに感謝です。。。m( _ )m





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。