スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.30雪の小径

ケータイです。買い物の帰りに「森」に寄ってきました。



白と黒




粉砂糖のような雪がふって

一面を白と黒に変えた

つめたいものは白く白く

熱のあるものは黒く黒く



私のコートに雪はつもるが

私の心に微熱はつづく



でもしばらくはこのままで

白い布団に包まれて

そうして時を待っていよう



あたたかい光がさしたなら

内から外から希望がうまれ

やさしい布団をふりほどき

自分で立っていられるだろう



あの方からいただいたギフトの若葉

いつの間にやら芽を出して

枝を広げて立てるだろう





COMMENT









 

TRACKBACK http://moonwindow.blog25.fc2.com/tb.php/163-53383925

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。