スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はなんだかつらい日…でも道が開けた!

                     ムスカリのパフスリーブ


先日実際の雪崩の救助現場のDVDを見まして、
そのせいか昨日とてもいやな夢を見て、そのまま目ざめてしまった。。。

高もとっても具合悪くて。。。仕事もいけないし。。。
ふたりしてなんだかとてもつらい日。

今日みたいな日はギターの音符もつらいしね。。。声も出なくて、歌えもしない。。。

みなさんのところにも最近なかなか行けなくてごめんなさい。

                     開いたばかりのチューリップ


でも、それでもケータイもって庭に出て、散歩中にも写して、
それですごくすごく救われています。
うちのチューリップはピンクのとレモンイエローでした。
ピンクのがパアって開いたので中をパチリ!
なんかな。。。もっとずっと花びらは透けていたし、シベは黒と金色がきれいでしたよ。
どうもうまくいかない。。。今、コンデジ買うことに決めましたから!待ってて!(誰も待ってないよ・・・^^;)

種も順調に芽を出しすくすく育っています^^。
こちらは桜。。。もう少し!

                     うちの桜ももう少し


毎朝のバラの害虫駆除…すごくストレスなのです。。。
だってすごい量だし、手でつぶしているし。。。虫から「やめて~」ってずっと言われている気がする。
アブラムシが嫌いなハーブはないかな?
前のうちでは野菜畑にはマリーゴールドとかミント一緒に植えていました。。。
マリーゴールド、アブラムシやカミキリムシにも利くかな?

                     ご近所のヒヤシンスからムスカリ


昼間寝ていたら医大の第一外科の治験の担当医から電話が来て起こされました。。。
高は寝ていたし、私が話を聞きました。

紹介状を書いてくれた免疫療法のクリニック院長とも話し合ったそうですが
結局やっぱり希望した治験方法は今後もできない見込みだし、
インターフェロンを使うにはご主人の体力面で不安がある。
投与規定に満たないという側面もあるそうです。

「クリニックの先生が、こちらで引き受け、OOOさんに連絡をとり今後の方針を話し合う…とのことです。
今回はお役に立てず申し訳ありません」とのことでした。。

                     見上げればバラのドライフラワー


でも今日は高も本当に調子が悪くて「今日もクリニックに行けない」と言っていましたら
夕方、クリニックの方から電話をいただきました。

このクリニックでできることと言えば、今までの自己リンパ球活性免疫療法と、
それと個人輸入による日本では未認可(しかし欧米では効果が認められている)新薬です。
以前書いていたワクチン療法は
高の癌の切片の量がワクチンをつくるには不十分で無理だとわかっています。

新しく別のお薬を試してみます。
抗がん剤ではなくてほぼ副作用の方も心配ないという薬です。
明日とりあえず受診することになりました。


グズグズしていても、みなさんの方から連絡してくださり、道が開けていく。。。

主よ、感謝です。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。