スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色も匂いもない世界

レイキャビク…溶岩とコケと地平線

これはアイスランドの首都レイキャビクのホテルの裏を朝一人で散歩したときのもの。。。
朝の散歩は日課だもん^^ きっちょはいないけど。。。

朝ごはん食べてもう8時ごろだったはずなんですけど、夜が明けた感じがしない。。。
夜明けは7時ごろだと聞いていましたが、とってもゆっくり夜が明ける感じです。

島全体が溶岩でコケに覆われ、(北西部はツンドラ)
植物はほとんど見ませんでした。
でも空がダイナミックで。。。風が強いから晴れたり雨降ったり、しょっちゅう虹が出てました。。。

こんな光景もこの場にいると体になじむ。。。なんでだろ?
私バイキングだったの?どっちかというとイヌイットかと思ってた^^




レイキャビク朝の散歩

ずっと昔、まだ世界に色のないころ…

そんなお伽話みたいな話を。。。はぜる薪の火の前で聴きたいような。。。





7:30am日の出前のアイスランド

雪…こうやってつもって、コチコチッ と静かに……あらわになった内観。。。






COMMENT

もときっちょむ URL @
02/21 23:26
ミツコさま. こっちにもありがとう^^
贅沢な時間ですよね。
でも自由を味わいました^^!
20年ぶりの海外です。
ミツコ URL @
02/21 11:19
ほお~. やっぱり旅っていいねぇ。
非日常に身を置くのって大切ですよね。
もときっちょむ URL @
02/20 10:01
シルクちゃん、ありがと^^!. これが首都だもんね^^
でもホテルはブルーラグーンの近くだったの。後でアップしますが…
うっすらとパイプが。。。これは温泉を各地に送るパイプらしいよ。
ひっそりしてて、「嵐が丘」を思い出しながら散歩していました。
実は丘の上で大声で歌も歌った^^;
天地に叫びたい気持ちでした。。。
ありがと、シルクちゃん☆”
シルク URL @
02/20 01:45
. すごい!すごい!
こんな場所に、もとねえが一人で立っていたなんて!
不思議な世界。
綺麗に撮れていて、きれいな色で・・・・・
じーんときちゃった。









 

TRACKBACK http://moonwindow.blog25.fc2.com/tb.php/255-bb7dc990

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。