スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高 追悼コンサート

やさしいソロライブ


去年10月26日に帰天いたしました
夫 高志 の帰天1年の追悼コンサート(メモリアルセッション)のお知らせです。


高が天に召されましてから早いもので間もなく8ヶ月となります。
葬儀の前夜式でジャズ演奏をしてくださったみなさんがホストバンドを引きうけて下さったので
高帰天1年を記念してコンサート(セッション)を企画いたしました。

高は、札幌、釧路、旭川…と転勤先でたくさんの仲間と様々なジャンルの音楽を楽しんできました。
本当に恵まれた音楽人生だったと、
ともに音楽をつくってきたみなさま、一緒にライブを楽しんだみなさまに感謝しています。
高が愛したみなさまと同じ時間を共有できましたら幸いです。

高の過去の演奏もDVD、CDと写真などで流したいと思っています。(…できるかな?^^;)




『OO高志 メモリアルセッション』 


日 時/2009年10月24日(土)  15:00~18:00

会 場/日本メノナイト グレースキリスト教会
    札幌市豊平区福住2条3丁目6-1 メノナイト福住センター2F
    http://www.k5.dion.ne.jp/~graceatg/index.html
    G.piano エレベーター 控え室あり

* 大変恐れ入りますが…出演者(プロ・アマ問わず)、聴衆のみなさんともに会費といたしまして
 1000円頂戴いたしたく…お願いいたします m(。v_v。)m
 ソフトドリンク、お菓子類をご用意いたします
 なお、お花料(香典)などのお気遣いは一切ご無用でお願いいたします


高と一緒に演奏をなさった経験がある方ならジャンルを問わず
どなたでも演奏者としてご参加歓迎いたします。
セット歓迎。ソロ歓迎。
ジャズ系のピアノ、ベース、ドラムと、トランペット、トロンボーン(必要に応じてラテンパーカッション)を
ホストとして用意しておりますので、個人でも、安心してご参加くださいませ。



* ご出演いただける方は下記までご連絡をお願いいたします。

azutenor1024☆gmail.com  (コピペして☆を@に変えて送信してください)

* 実行委員(NaoyaRossoさん/Tp ・ しゅごッチィガーデンさん/Tb ・ 私/妻)共有アドレスです。
* お問い合わせ、出演できるできない、出演のご相談はこちらへお願いいたします。
* 出演に関しましてはNaoyaRossoさんorしゅごッチィガーデンさんからお返事さしあげます。



わいわい楽しい集まりになればいいな…と今から楽しみです。
どうぞたくさんの方が集まってくださいますように。。。よろしくお願いいたします。 
予定の変更やお客様へのお知らせは追ってこちらで更新いたします。

10月24日、ご予定を開けておいてくださいね^^!





OO高志 musical profile

テナーサックス

・北海学園ジャズ研究会での各バンド ・A trainバンド(jazz) ・シークレットフラワーガーデン(Jazz) ・G‐BOP(Jazz) ・BREKIN' BREADS(R&B/Funk) ・市川エージェンシー(Salsa) ・グレースゴスペルバンド(Folk Gospel) ・曙カルテット(Folk&讃美歌) ・Triple Tenor Madness(Jazz) ・アOタバンド(Jazz) ・そのほか私のわからないステージ、バンド、セッション…






COMMENT

もときっちょむ URL @
08/04 19:09
ねもやんさま. ねもやんさま、コメありがとうございます。
しゅごッチイさまよりご参加のこと聞いておりました。
ありがとうございます。
高のことご存じなかったとのこと…こちらこそ入院してからは誰にも連絡していないような状態で…
無理もありません。こちらこそ申し訳ありません。。。
でもまたこうして昔の仲間が集まってくれることを高も喜んでいるでしょう。
ごめんなさい。私ねもやんさまのお顔がはっきりと思い出せません。。。
後ほど写真を探してみますね。
市川エージェンシーのライブは後半はあまり行けてなくて、
行ってもただただ踊っていましたので…^^;
宴会にも顔を出さず、いたらぬ妻でございました。。。
お目にかかれるのを楽しみにいたしております^^☆”
ねもやん URL @
08/03 22:44
知らずにいてごめんなさい. 市川エージェンシーでご一緒させていただきましたネモヤンです。私も転勤やら何やらで、昔の仲間との交流が途絶えておりましたが、偶然シュゴのブログで追悼コンサートのことを知りました。
今頃になって彼の訃報を知るなんて、何だか申し訳ない気持ちでいっぱいです。
当日は何をさておいても参加させていただきます。
彼のことだから、当日はまた僕の横にいて耳に息を吹きかけるんだろうなぁ。
彼がこうしてまた昔の仲間を引き合わせてくれることに感謝です。
奥様にまたお会いできるのを楽しみにしております。








 

TRACKBACK http://moonwindow.blog25.fc2.com/tb.php/297-c3d813fa

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。