スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お隣のエゾ松とタンポポの赤ちゃん

今お向かいのエゾ松の生垣が伐採されています。

奥さんは昨晩眠られなかったそうです。樹を切るのって本当にかわいそう。。。

しかし中の洋風の手入れされたお庭が、今座っている窓からもよく見えるようになりました。
さっき遊びに行ってきました^^

お向かいの山帽子。。。


これはそのとき撮らせていただいた「オオヤマレンゲ」の花。
3mぐらいの樹に花がついていて、正面からだけ濃いピンクのしべが見えます。
キャスケットをかぶった深窓の令嬢のよう。。。

はじらうお姿を「カシャッ!」




こちらはうちのタンポポの赤ちゃん。
3人揃って飛び立とうとしているようですが。。。

柔らかな空気


バラの細かいけれど硬い産毛にからまって、ただ風に揺れるばかり。。。
光をまとって空気を柔らかくしていました。



ファンタジア


おっと、なんとか葉っぱの上に乗れたようです!
でもこの葉っぱの先っぽもギザギザ。。。ここでも引っかかってゆらゆら。。。




今行くよ!


あ、行けそうです!
そうしてこのあとどこかに行ってしまいました^^




うちのオダマキは、庭のすみで山のように咲いています^^

光を花先に集めるオダマキ(タマタマのクラウン)


まだ蕾がありました。。。
蕾は何でもかわいいな。。。

あら、頭にタマタマの王冠を載せているのか~、初めて知りました^^!
やっぱり王冠はちゃんと咲いた子のほうがお似合い!
アナタにはまだ重そうだね^^




さて、今日も高は仕事がんばるのでしょうか?









<追記>

一番上の「オオヤマレンゲ」をずっと「ヤマボウシ」と記載していました。。。
るるさんが教えてくれました。
ずっと間違っていてごめんなさい。。

というか、お向かいには知らない花木がいっぱい。記憶をたがえてしまいました。。。
これから花の名前を書くときには確認してからにしよう。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。