スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省。。。本当に考えていること

小川公園の池


たまにケータイ写真で^^

これは礼拝後にトイレタイムで寄った小川公園の池ですね。。。
水のある風景は大好き。
そこに映る空や木も。。。





小川公園から見るハリストス正教会2


こちらはその小川公園から見たハリストス正教会(ロシア正教会 ハリストス=キリスト)です。
正面も美しいですが、公園からの風景も懐かしくかわいい感じ。。。^^
ケータイはズームが効かないので画像粗くて残念!





雫に空を映して


これはコンデジね^^!(高の職場前庭のバラ)



さて、「死生学」の読み返して、表現があらっぽいと言うか乱暴で、
これはよくないと反省しています。。。特に後半ね。。。


秋葉原の事件では私は犯人の生い立ちとか、どういう精神状態だったかを考えました。
被害者や遺族の方にはお気の毒だな。。。と。。。それしか言いようがない。。

私は愛するものの生と死を、多分普通の人の何倍かは身近に感じているので
災害や、突発的な事件などでいきなり奪われるのでなくて、
『死を考える時間を与えられて良かった』といつも思っているのです。
突発的に命を奪われる画像に関しては胸が締めつけられます。。。痛みです。

そしてこれからも、いつ何時、私も高もそれにつながる家族や友人たち。。。
いついなくなってしまうかわからない。

やっぱり「死」について思うことは大切で、
そして行動にあらわさなきゃって思ったのです。
(私家族には悲しいニュース聞かせたくないとかでご無沙汰気味。。自戒です。。)

そして自分以外に、高や家族それぞれが死を迎えるときに誰にそばにいて欲しいか?
『最後のカード及びその近くに自分の名があるだろうか?』って考えました。。
そう考えたら死ねないし^^、もっとやることあるなって思いました。

例えば秋葉原の事件犯のカードには何が書かれるんだろう?
そかしその後両親のカードには多分息子さんの名が書かれているだろう。。。
愛されることと、愛すること。。。ギヴ・アンド・テイクではないはず。。。とか。。。
孤独な人に何かできるのかな?とか。。。

やはり『神の愛』、またそれによっての行動。。。に帰結します。




医療のことは、私たちはとてもとても恵まれた医療環境の中にいて、
しかし、やはり心を満たすものは別のものであると言いたかったのです。
なぜなら私たちは「病気とは別物」であるからです。。。(でも痛みには支配されますね^^;)

医療従事者の働きは尊いものです。。。
そしていつも感謝しています^^!




いつも言葉が足りないというか一言多すぎて
誰かにつらい思いをさせてしまうような文章になっているかもしれないです。


ごめんなさい。。。





ほら、食べごろだよ^^


それからあの三姉弟は昨日は来ませんでした。
お母さんに「知らない人の家に行ってはいけない!」って怒られたかもしれないです。
まあ、またいつか会える日が来るでしょう^^
今日もイチゴは収穫せずに待っていましょう^^


今日来なかったら食べるじょ!




<追記>
今日も来なかったです。。。

やっぱりお母さんに警戒されたかも。。。
で、とりあえず熟した分を収穫しました。
じゃないと米粒ぐらいのコガネムシ?がパクパクって食べちゃう。。。



6/12のカエルイチゴちゃん
まだ青いイチゴの実(2008.6.12)



こんなに赤くなって今日収穫^^
赤くなったカエルイチゴ^^








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。