スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高のジョクソウ

ラブキャットさん家のカリンズ。。。


見事なカリンズの房。。。
ほんのり甘くてすっぱくて。。。小さい頃よく食べました。
誰の家の木の実であろうとあまり関係なく食べてましたね^^; 怒られなったのかな?記憶がない。。
野生でも生えていたしね。。。
今と違っておおらかな、
というか子どもなんかのやることにあまり関心がもてないぐらい大人が忙しかったのかも。。。

でもビシッと抑えられていた気もしますしね。。。






光を含んで力強い綿毛。。。


高のジョクソウが大変なことになってしまって。。。
おとといの午後(グログアップしたあと)、腰が痒いというのでシップをはがして見たら
シップで赤くなっていると言うか、少しかぶれた感じ。。。

で、これをやめればもしかしたらよかったのかもしれないのですけど・・・
ちょうどシップの下に小さなジョクソウが沢山あって、
一つづつにキズパワーパッドをつけていたのもはがしたんですよ。全面に白く膨らんでいたし。。
そうしたら皮膚が剥がれ落ちるような感じで、(すごい粘着力なんです)
しかも広範囲に膿んでいて、ドロドロ膿が流れ落ちた。。。

ものすごいことになっていて、高が見られない(背骨のところですから)ことを主に感謝。。。


*キズパワーパッドは感染した傷には使用しないようにと注意書きがあります。
 すでに感染していたんですね。。。もしくは完全に治るまで剥がさなければよかったのかもしれません。。
 どちらにしても私の選択ミスです。






風情あるお宅のドクダミの花


そのまま体に張り付かない仕様のガーゼつきパッドでおさえてすぐ近所の皮膚科へ。。。

先生もびっくりでした。
ガンでこんなに痩せて、ジョクソウができて、パッドを当てているものの
その上にシップをして、それにもかぶれて。。。もちろんガンの痛みはあるし、
「それなのに仕事に行っているのか。。。」と。。。


本当に。。。
でもとにかくジョクソウの手当て。。。

とはいっても免疫力のことを考えると抗生物質は使わないほうがいいし、
とにかく乾かさないこと、分厚いパッドをつくって患部を保護することだそうで。。。


結局、ワセリン(軟膏)を盛り上げるように塗り、肌に張り付かないシートをその上に貼ってから
ガーゼを 8mmぐらいの厚さにたたんでそれをまたガーゼで包み、下着に両面テープでつけます。
下着もなるべく厚みのあるようなものを工夫すること。
一日3回はワセリンを塗り、パッドも取り替えること。。。



「自宅ではガーゼよりタオルを使ったほうが洗えるので取り替えやすいでしょう。
それを新しいガーゼで包んで、同様に張り付かないシート(名前忘れた)をワセリンの上に貼ってください」

テープにもかぶれると思うので、下着につけること。
シートを剥がすときは皮膚を傷めないよう水をスプレーすること。
大便の後はシャワートイレで洗って、すべてとりかえること。。。(尾骶骨の辺りにもジョクソウがあります)






白い朝顔


おとといはその足で柔らかい下着を買いに行ったり、パッドつくりに追われ、
昨日はおとといの分の取替えた膿みの沁みたパッドのタオルを洗ってハイターして、
レンジでチンして滅菌し、
そしてまた新しいパッドをつくって、取り替えて。。。昔の病院みたいな感じ^^;


昨日も高は休ませていただき(とても職場ではできない作業です)、
一日3回と言わずワセリンを塗りました。
(上のジョクソウがウエスト部分で下着がずれるとパッドがずれてワセリンも取れてしまう)
でも膿みはおさまってきたようで、小さいところでは皮膚もできてきました^^!


今日も病院へ行き、ワセリンやガーゼをもらい、このまま続けるように言われました。
本人が見えたらきっとファイターズどころではないと思いますが
本人は見えないし、痛くされないので、テレビやラジオで応援しています。(今日も釧路で勝った!)





というわけで、手洗いが非常に大事な作業になっており、
BIRDERさんのブログ(のんきに気ままに花鳥風月)で紹介されたビオレの手洗い歌が役に立っています!

いいタイミングで先に教えてもらっていてよかった!
主のお取り計らいでしょうか?
主と、用いられたBIRDERさんに感謝!

私は土をいじるし、手の洗い方には気をつけてはいましたが、(今は高いじりでいっぱいいっぱい^^;)
これは役に立ちます!(下にURLつけますからぜひ皆さんも「お願いカメさん」をやってくださいね!)
それと食器の消毒で「ワイドハイターは消毒にならない」と書いてなかったら
きっとワイドハイターでタオルを消毒していたことでしょう^^; 助かりました。。。BIRDERさん、ありがとう。。。

http://www.kao.co.jp/biore/biore-u/handsoap/index03.html


在宅ホスピスってこういうことなのですね。。。少し覚悟ができた感じ。
これからもこの作業は太らない限り続くのでしょうが、
しかし、必ず主がすべてを癒し、益に替えてくださるので大丈夫です^^!


みなさんのお祈りもあるしね^^ (…婉曲的に強制してるよね。。。ハイッ^^!)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。